安室奈美恵、2018年9月に引退!「最後にできる限りの事を精一杯」

最新ニュース

女性アーティストの中でもカリスマ的な人気を誇る安室奈美恵が、9月20日(水)、自身の公式サイトにて引退を発表した。

「ファンの皆様へ」というタイトルで公式サイトにメッセージを寄せた安室さん。

先日9月16日には、デビュー25周年を迎え開催した故郷・沖縄での野外ライブが大成功を収めたばかり。10月1日(日)からはオリジナルドキュメンタリー「Documentary of Namie Amuro」が「Hulu」にて独占配信されることが決定している。さらに、フジテレビにて放送中のTVアニメ「ワンピース」の10月からのオープニング曲が、安室さんの新曲「Hope」に決定するなど、今後の活躍にも大きな注目が集まっていた。

そんな中、安室さんは自身の公式サイトにてコメントを寄せた。

「無事、デビュー25周年を迎えることができました。皆さんの応援、支えがあって25周年目をスタートできた事に心から感謝しております。ありがとうございます」と感謝を綴り、「今日は、私が長年心に思い、この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います」。

「わたくし安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます」と衝撃の告白を続けた。

「引退までのこの1年 アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思ってます。そして、私らしく2018年9月16日を迎えたいと思います」と心境を告白。

「皆様、安室奈美恵の最後の1年を、どうぞよろしくお願い致します」と最後を締めくくった。

安室奈美恵(C)Getty Images
驚きの発表を受け、SNS上では「安室ちゃん引退とか、信じられない…。なんで25周年を機に引退するのだろう…」「安室ちゃん引退するなら、おれも人生引退しよう」「寂しいなぁ(;_;)歌も好きやったよーカラオケも絶対1曲は歌ってたしーかっこいい女の人代表!!」と、引退を惜しむ声が続々と上がり、「安室ちゃん引退!?てかもう40歳やったんや…」と年齢に改めて衝撃を受ける人も多数。

また「安室ちゃん引退って、どういうこと!? 時代が終わるな…」「しかし安室ちゃんとかSMAPとか子どもの頃から当たり前に聴いてて、当たり前テレビにいる人達が見れなくなるのは時代の流れですかね…。」「SMAPが去り、安室奈美恵が去り、平成が終わるんやなぁ」と、大きなエンターテインメントの変革期へ思いを馳せる声も寄せられた。

また、芸能界にもファンを多くもつ安室さんだが、芸人のイモトアヤコも自身が出演する番組「世界の果てまでイッテQ!」にて“安室ちゃん好き”を公言してるひとり。SNSには「でも、まっさきに思い浮かんだのは『イモト泣くな』だった。」「安室ちゃん引退とはイモトさんのモチベーションが心配される」と心配する声も上がった。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top