佐藤健&宮野真守、初対面!『亜人』共演シーンで大爆笑

映画

佐藤健&宮野真守『亜人』MX4D体験&初対談
  • 佐藤健&宮野真守『亜人』MX4D体験&初対談
  • 佐藤健&宮野真守『亜人』MX4D体験&初対談
  • 『亜人』(C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社
  • 『亜人』IBM役の宮野真守 (C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社
  • 『亜人』(C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社
気鋭・桜井画門による大人気漫画を本広克行監督で実写化する映画『亜人』。この度、本作にて主人公・永井圭を演じた佐藤健と、アニメ版で主人公・永井圭を熱演し、本作ではナレーションとIBMの声として出演している宮野真守の“W永井圭”の初対面が実現! それぞれの印象と、『亜人』MX4D版を一足早く体験した感想を明かした。

>>あらすじ&キャストはこちらから

主演の佐藤さんをはじめ、綾野剛、そのほか玉山鉄二、城田優、千葉雄大、川栄李奈、浜辺美波と実力派俳優陣の共演も見どころの本作だが、注目なのはアトラクション型興行での上映だ。本広克行監督自ら完全監修をし、動作1つ1つをこだわり抜いた“MX4D版”が完成。そしてこの度、激しいバトルアクションが見どころの本作の“MX4D版”を、主人公・永井圭を演じた佐藤さんと、アニメ版で主人公・永井圭を演じ本作にも声で出演する宮野さんが、一足早く体験。

2人は大いに揺れ、映画を観ていることを忘れ、アトラクションに乗っているかのように声を上げるなど存分に楽しんだという。

佐藤健&宮野真守『亜人』MX4D体験&初対談
佐藤さんは「『映画館に行く?』というより、『遊園地に行く?』まさにこんな体験ができました。本当にジェットコースターに乗っているような感覚です。友だち同士でワイワイ楽しんでもいいですし、デートで吊り橋効果を利用して、二人の絆を深めてもらってもいいですし! 僕はデートをオススメしますね(笑)。キャーキャー言って楽しんでください!」と楽しそうな感想をコメント。

宮野さんは初めて“MX4D”を経験したそうで「非常に斬新でした。映画を観ながらずっと揺れるという、滅多にない体験をしましたね。最初は誰を視点に動くのかなと思ったら、全方位で動いていたので(笑)。これはアトラクションとして、いろんな感情を体験できて面白い! 是非アトラクションのように楽しんでもらいたいと思います!」と魅力をアピールした。

また2人の共演シーンとなった、佐藤さん演じる永井圭と宮野さん演じるIBMのシーンでは、両者のコミカルな掛け合いに、思わず2人も大爆笑! さらに、上映が終了し場内に明かりがつくと…佐藤さんの前髪が原形をとどめないほどオールバックに! その姿に宮野さんは再び大爆笑! まさに“新感覚アクション”を“体感”したようだ。

『亜人』(C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社
実は、本作が初共演、そして当日が初対面だった佐藤さんと宮野さん。「よくテレビなどで見てる人だ! と思い、本当に緊張した」と宮野さんは話していたが、「永井圭」を演じた者同士とあって、すぐに意気投合。佐藤さんは「ずっと宮野さんとご一緒したいと思っていました」と明かし、「今回の役作りするときに、アニメ版を沢山見て『永井圭』像の参考にさせていただいていたので、スクリーンで共演できて、本当にうれしいですね」と喜びを語った。

『亜人』は9月30日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top