ミニシアター系の未公開作がAmazonビデオで期間限定配信!第1弾はアン・リー監督作

映画

『ビリー・リンの永遠の一日』(C)2016 Columbia Pictures Industries, Inc., LSC Film Corporation and S8 Billy Lynn, LLC. All Rights Reserved./『ホーンテッド・メモリーズ 戦慄ノ館』(C)2016 Jack Goes Home, LLC.  All Rights Reserved./『バンド・エイド』(C)2017 Band-Aid Film, LLC.  All Rights Reserved.
  • 『ビリー・リンの永遠の一日』(C)2016 Columbia Pictures Industries, Inc., LSC Film Corporation and S8 Billy Lynn, LLC. All Rights Reserved./『ホーンテッド・メモリーズ 戦慄ノ館』(C)2016 Jack Goes Home, LLC.  All Rights Reserved./『バンド・エイド』(C)2017 Band-Aid Film, LLC.  All Rights Reserved.
  • 『ビリー・リンの永遠の一日』(C)2016 Columbia Pictures Industries, Inc., LSC Film Corporation and S8 Billy Lynn, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ビリー・リンの永遠の一日』(C)2016 Columbia Pictures Industries, Inc., LSC Film Corporation and S8 Billy Lynn, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ビリー・リンの永遠の一日』(C)2016 Columbia Pictures Industries, Inc., LSC Film Corporation and S8 Billy Lynn, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ビリー・リンの永遠の一日』(C)2016 Columbia Pictures Industries, Inc., LSC Film Corporation and S8 Billy Lynn, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ホーンテッド・メモリーズ 戦慄ノ館』(C)2016 Jack Goes Home, LLC.  All Rights Reserved.
  • 『バンド・エイド』(C)2017 Band-Aid Film, LLC.  All Rights Reserved.
Amazonビデオにて、日本未公開の映画をいち早く先行独占公開する新たなサービス「Amazonビデオ ミニシアター」が本日10月4日(水)よりスタート。第1弾作品は、英国の新星ジョー・アルウィンが主演を務め、ヴィン・ディーゼルやクリステン・スチュワートら豪華キャストが出演するアン・リー監督作『ビリー・リンの永遠の一日』となった。

「Amazonビデオ ミニシアター」では、Amazonの利用者が日本初公開の映画をオンデマンドでレンタルして、いち早く楽しむことができる。これにより、上映劇場が限られてきたミニシアター系の良質な映画を、期間限定ながら日本中どこででもAmazonビデオで楽しめることになる。なお、先行独占配信期間は各作品につき約1か月間の予定という。

Amazonビデオ事業部門本部長のウェイド・ワカシゲ氏は、「海外で多数受賞した映画でも、日本ではなかなか劇場公開されなかったり、海外劇場公開後からDVD発売やオンデマンド配信開始まで、最長1年以上かかることもあります。特に映画ファンのみなさまには『Amazonビデオ ミニシアター』を通して、できるだけ早いタイミングで日本初公開の映画をご覧いただき、また、視聴できる映画作品数も増やしていくことで、Amazonビデオのサービスをより楽しんでいただけると思います」とコメント。

また、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント ホームエンタテインメント営業統括本部バイスプレジデントの曽我謙介氏も、「このたび、Amazonと一緒にソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPEJ)の日本初上陸作品を提供させていただけることを大変喜ばしく思います」と語り、「コンテンツの趣味嗜好や消費方法が多様化していく中、好きな時に好きな場所で日本初上陸の作品をお楽しみいただける本サービスは非常に魅力的なものであると考えています。今回はお客様からの問い合わせが非常に多かった作品群をご用意させていただきました」とアピールした。

■初回公開作品はソニー・ピクチャーズ提供の『ビリー・リンの永遠の一日』
『ブロークバック・マウンテン』『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』で2度のアカデミー賞監督賞に輝く名匠アン・リー監督作で、19歳で“イラク戦争の英雄”になった青年ビリーの戦争体験と、心の葛藤を描くヒューマンドラマ。戦場での姿がメディアに取り上げられ、一夜にして“英雄”になったビリーがアメリカに一時帰国、凱旋ツアーに駆り出されていく。その中で感じる違和感や、フラッシュバックする戦場での出来事を通して、9・11以降のアメリカ社会のあり方、戦争とは何かを問う。

主演を務めるジョー・アルウィンは、テイラー・スウィフトの“イマ彼”といわれ、ビッグネームが名を連ねる新作が数々控える期待の新星。そのほか、主人公ビリーが尊敬する部隊の上司役にヴィン・ディーゼル、弟想いの姉役にはクリステン・スチュワートほか、ギャレット・ヘドランド、クリス・タッカーなど盤石の共演陣が脇を固める。

今後も続々とバラエティ豊富なラインナップを追加していく予定という。

『ビリー・リンの永遠の一日』は10月4日より10月31日までAmazonビデオ ミニシアターにて先行独占配信。

<今後のラインナップは以下のとおり>
『ホーンテッド・メモリーズ 戦慄ノ館』(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
11月1日~11月28日独占配信予定

『バンド・エイド』(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
11月29日~12月26日独占配信予定 

『Man From Reno』(原題)(マイシアターD.D.)
12月27日~2018年1月23日独占配信予定

※本リリース掲載作品のレンタル鑑賞価格は1400円。今後の配信作品の価格は変動する可能性あり。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top