ガル・ガドット『ワンダーウーマン』BD&DVD発売決定!

映画

ガル・ガドット/『ワンダーウーマン』 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC
  • ガル・ガドット/『ワンダーウーマン』 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC
  • WONDER WOMAN AND ALL RELATED CHARACTERS AND ELEMENTS ARETRADEMARKS OF AND (c) DC COMICS. (c) 2017 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ワンダーウーマン』 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC
全世界で前代未聞の記録的大ヒットを達成した、史上最強の美女戦士が世界を救う超大作アクション・エンターテインメント『ワンダーウーマン』のブルーレイ&DVDが、12月2日(土)よりリリース、11月22日(水)よりデジタル先行配信開始されることが決定した。

「ワンダーウーマン」と呼ばれる前、彼女の名はダイアナ――外界から守られたセミッシラで生まれ育ち、最強の女戦士となるべく鍛えられた、アマゾン族の王女だった。ある日、島の海岸に不時着したアメリカ人パイロットから、外の世界では戦争の嵐が吹き荒れていると知ったダイアナは、自分なら争いを鎮められるはずと信じて、故郷の島を後にする。すべての戦争を終わらせるため、ダイアナは男に交じって戦いながら、己の持てる最大限の力…そして真の宿命に目覚めていく――。

全米興行収入は、『アナと雪の女王』や『ハリー・ポッター』全シリーズを超え、さらに世界興行収入850億円を突破する前代未聞の記録的大ヒットとなった本作。女性だけの島で育ち、男性を見たことすらなかった好奇心豊かな“プリンセス”ダイアナ(ガル・ガドット)が、外の世界を知り、人々の争いを止めるため“最強の美女戦士”ワンダーウーマンとして立ち上がる成長物語が描かれる。DCを代表する超人集団「ジャスティス・リーグ」の一員でもあるワンダーウーマンは、11月公開の『ジャスティス・リーグ』でも同じくガル・ガドットが演じており、こちらも話題。さらに『ワンダーウーマン』第2弾の公開も決定しており、パティ・ジェンキンスが監督を続投することも決定している。

今回のリリースでは、4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット(初回仕様)、3D&2Dブルーレイセット(初回仕様)、ブルーレイ&DVDセットが展開。また、約10分のエクステンデッド・シーンやNG&オフショット集、キャストのインタビュー映像など120分を超える映像特典付きとなっている。

なお、今回のリリースを記念して、ワンダーウーマンを演じるガルからメッセージ映像も到着している。


『ワンダーウーマン』ブルーレイ&DVDは12月2日(土)リリース。11月22日(水)デジタル先行配信開始。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top