トム・ヒドルストン、“兄”クリヘムと共演するのが「大好き!」

映画

『マイティ・ソー バトルロイヤル』  -(C)Marvel Studios 2017
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』  -(C)Marvel Studios 2017
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』  -(C)Marvel Studios 2017
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』  -(C)Marvel Studios 2017
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』  -(C)Marvel Studios 2017
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』  -(C)Marvel Studios 2017
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』  -(C)Marvel Studios 2017
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』(C)Marvel Studios 2017  
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』  -(C)Marvel Studios 2017
新「アベンジャーズ」へのカウントダウンとなるマーベル・スタジオ最新作『マイティ・ソー バトルロイヤル』。11月3日(金・祝)に公開初日を迎えた本作は、話題作がひしめく中、堂々の初登場第1位スタート。SNS上でも「控えめに言って最高!」「最高のエンタメ映画。マーベル作品3本の指には確実に入る傑作」「また観たくなって来た…中毒性ある!」など絶賛の声が多数寄せられている。

なかでも今回、多くの観客の心をとらえているのは、トム・ヒドルストンが演じているロキ。マーベル史上最高に義兄ソーとの“兄弟愛”を見せるロキに、悶えるファンが続出している。

>>あらすじ&キャストはこちらから

これまで、義兄であるソーが王の座に就くことに反発し、幾度となく悪さを働いてきたロキ。端正な顔立ちとクールな雰囲気を纏いながらも、悪戯な笑みを浮かべ、常にソーを陥れようとしているが、時折、垣間見える兄へのツンデレな愛情が彼の魅力の1つだ。

そのロキは、前作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のエンディングで死んだように見せかけ、王である父・オーディン(アンソニー・ホプキンス)に成りすましていた。本作でも、ソーとどんなやり取りを見せるのか、今回はどんな裏切りを働くのかなど、ロキの言動は常に注目の的。


■今回のソーとロキは「一緒に熱湯の中に放り込まれる」ようなもの!?



そんなロキを演じるトムは、本作でソーとロキが置かれる状況について、「このストーリーでソーとロキが瀕する危険度はものすごく高いんだ。彼らの現実を支えていたあらゆるものが失われてしまう。彼らの力ではとうてい及ばない状況、彼らがまったく不得意とする状況に置かれてしまうんだ」と語る。

ケイト・ブランシェット演じる死の女神ヘラによって、これまでで最大の危機を迎えるソーとロキの関係についてトムは「主人公と敵対者として永遠に争い続ける兄弟のソーとロキが、(今回は)一緒に熱湯の中に放り込まれることで、アスガルドを救おうという目的から、お互いの違いを乗り越えなければならない、または、少なくともその違いを理解しなければならなくなる。このアイデアを僕はとても気に入っているよ」とも明かす。


■トムヒも激白、“兄”クリヘムとは「ツーカーの仲」!



また、ソーのことをいつも「兄上」と呼んでいるところもファンにはたまらないポイントだが、ソー役クリス・ヘムズワースとの実際の関係については、「クリスと僕はもう7~8年もこのジャーニーを一緒に歩んでいるんだ。それは僕がこれまでほかの役者たちと持ってきたどんな仕事関係とも違うものだよ」と告白。「僕らはこの年月の間に、お互いの人生の変化を話し合うこともできているし、それと同時に、兄弟である2人のキャラクターを演じてきてもいる」と、彼との関係は特別なものだと語っている。

さらには、「お互いのことをとてもよく知っていることが、ある意味、あの関係性のあらゆる事柄を高めているのではないかな。いまではツーカーの仲だよ。関係性について話し合う必要がないときもあるね。もうそこにあるものだから。その場にすでにあるからさ。彼は驚異的な俳優だと思うよ。僕は『マイティ・ソー』映画シリーズで彼と共演するのが大好きなんだ。とても楽しいし、自由だし、笑わせてくれるしね」と饒舌に“兄”について語っており、2人のリアルな仲の良さが伝わってくる。


■そんなロキにSNSも大盛り上がり!



先日、公開された動画「助けてー」でも、本作でのソーとロキの関係性を垣間見ることができる。ノリノリのソーと、兄の言うことを断り切れない弟ロキの“兄弟あるある”はファンにとって悶絶ポイントの1つ。「“助けて”は嫌だ、のロキ様が可愛すぎた!!」「ロキさんはやっぱりな!って。兄上大好きなんでしょ…知ってるよ。素直についていきなよ。助けてくれ作戦最高だったよ」と、結局「ロキはソーのことが大好き」という揺るがない事実にSNS上も大興奮。

もちろん、「ロキ様ファンにはたまらないヤツ満載でトムヒが可愛くて可愛くてヤラレましたぁ」「あぁ、ロキ様!!久々の活躍ぶりは素晴らしいです」「ロキ様は何度でもみれるわ…」「マイティソー超面白かった 特にロキがハルクのトラウマ完全に引きずってるところ」と、結構オイシイ見せ場があった本作のロキを堪能した方も続出中だ。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』は全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top