柴咲コウ「直虎」から鈴木亮平「西郷どん」へ大河バトンタッチ!「芝居はチームワーク」

最新ニュース

柴咲コウ&鈴木亮平/大河ドラマバトンタッチセレモニー
  • 柴咲コウ&鈴木亮平/大河ドラマバトンタッチセレモニー
  • 柴咲コウ&鈴木亮平/大河ドラマバトンタッチセレモニー
  • 柴咲コウ&鈴木亮平/大河ドラマバトンタッチセレモニー
  • 柴咲コウ/大河ドラマバトンタッチセレモニー
  • 鈴木亮平/大河ドラマバトンタッチセレモニー
  • 柴咲コウ/大河ドラマバトンタッチセレモニー
  • 柴咲コウ&鈴木亮平/大河ドラマバトンタッチセレモニー
  • 柴咲コウ&鈴木亮平/大河ドラマバトンタッチセレモニー
NHKの大河ドラマ恒例のバトンタッチセレモニーが11月30日(木)に開催された。今年の「おんな城主 直虎」主演の柴咲コウ、ならびに、来年の「西郷どん」で西郷吉之助(隆盛)を演じる鈴木亮平が出席した。

本セレモニーは、毎年、それぞれのドラマゆかりの地にちなんだ品を互いに贈り合う式。柴咲さんから鈴木さんに贈られたのは「直虎」の舞台となった静岡県にて、浜松の太陽を浴び、雨風をくぐり抜けた甘く栄養たっぷりのみかん。

柴咲コウ&鈴木亮平/大河ドラマバトンタッチセレモニーみかんをもらう鈴木亮平
一方、鈴木さんは、演じる西郷にとって生涯の師となる島津斉彬が、殖産事業のひとつとして完成させた鹿児島県・薩摩の工芸品である薩摩切子を贈呈した。

柴咲コウ&鈴木亮平/大河ドラマバトンタッチセレモニー薩摩切子をもらう柴咲コウ
みかんをもらった鈴木さんは、うれしそうに抱えながら「つやつやで、丸くて、立派なみかん! 冬になりますので、こたつにみかんが日本。日曜日は(撮影が)休みなので、大河の放送を見ながらみかんを!」と「直虎」を鑑賞しつつ頬張りたいと話した。また、もともと薩摩切子が「すごく好き」という柴咲さんは「キレイ~」と箱を開けてため息をつき、「自分でも購入して持っているんです。モダンな形で、すごくキレイです。ありがとうございます!」と、うれしいご褒美にはしゃいでいた。

鈴木亮平/大河ドラマバトンタッチセレモニー「西郷どん」で西郷吉之助(隆盛)を演じる鈴木亮平
大河ドラマの先輩となる柴咲さんに、鈴木さんが「1年間撮影していく中で“これだけは気をつけて”ということはありますか?」と尋ねた。柴咲さんは「どうやって集中力を保てるかなって思い、気持ちが逸れる予防策として引越しをしました」と意外な策を披露。料理が趣味の柴咲さんは、撮影中も料理をしたかったそうだが、その時間を台詞覚えにあてるべきだと覚悟をして、「狭い部屋に引っ越して、本当に台詞を覚えて寝るだけの部屋にしていました。あ、参考にならないですよね(笑)?」と言うと、鈴木さんは「狭い空間にいるようにします(笑)!」と宣言していた。

柴咲コウ/大河ドラマバトンタッチセレモニー「おんな城主 直虎」主演の柴咲コウ
1年という長い撮影期間は、柴咲さんにとってやはり特別だったようで「スパンが長くなる分、スタッフの交流時間も長くなるので、すごく仲が深まったと思う。一緒に続けられたのが本当に励みになって支えてもらって、自分を強くさせてくれました」とチームのよさを実感したと語った。鈴木さんもうなずき、「芝居はチームワークだなと思っています。いかに愛して、チーム一丸となってひとつの作品を作っていくかを、自分に問いかけながらやっていきたいです。クランクアップのときに皆が家族のようになればいいな」と抱負を述べると、柴咲さんもうれしそうにニコニコと見守っていた。

2018(平成30)年大河ドラマ「西郷どん」は2018年1月7日(日)より放送開始。
《cinamacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top