実写版『ムーラン』ついに主演女優が決定!オーディション人数は1,000人

最新ニュース

リウ・イーフェイ-(C)Getty Images
  • リウ・イーフェイ-(C)Getty Images
  • リウ・イーフェイ-(C)Getty Images
  • リウ・イーフェイ-(C)Getty Images
実写版『ムーラン』の主演に中国人女優のリウ・イーフェイ(30)に決定した。「The Hollrwood Reporter」が伝えた。

キャスティングは困難を極め、キャスティング・ディレクターたちが1年かけて5大陸を回り、1,000人に及ぶ女優たちのオーディションを行ったという。ムーラン役を演じる女優に求めたことは、マーシャル・アーツ、堪能な英語、スター性だったそうだ。そしてもちろん、オリジナル版アニメのムーランと同様、中国のルーツを持つことが大事だったという。

イーフェイは中国生まれだが、アメリカに住んでいたこともあり英語が堪能。幼い頃からダンス、歌を学び、10代から女優業を始めた。すでに『ドラゴン・キングダム』でハリウッドデビューを果たし、ジャッキー・チェン、ジェット・リーと共演。2014年の『ザ・レジェンド』ではニコラス・ケイジ、ヘイデン・クリステンセンと共演した。歌手としても活動し、日本でも2006年に「イーウェイ」名義でシングル「真夜中のドア」でデビュー。

ディズニーによれば、実写版『ムーラン』のほかのキャストもまもなく発表とのことだ。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top