『スマグラー おまえの未来を運べ』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

役者を志望するも挫折し、パチンコやその場しのぎのアルバイト生活を続ける砧涼介(妻夫木聡)。誘われるままにうまい儲け話に乗ったところ、逆に多額の借金を背負うことになってしまう。涼介は返済のために、日給5万円という高額の運送屋のアルバイトをすることに。運送の仕事を仕切るジョーと、彼をサポートするジジイと共に初仕事にかかった砧が、運んでいたものはなんと死体。“スマグラー”と呼ばれるこの運び屋の仕事は、危険な荷物の運搬と処理だったのだ。たった一度のミスすら命取りになる、死と隣り合わせの世界に飛び込んだ涼介の身にさらなるトラブルが襲い…。

スタッフ

監督

石井克人

キャスト

作品データ

  • 2011年10月22日より全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 真鍋昌平・講談社/2011「スマグラー おまえの未来を運べ」製作委員会
ジャンル
感情タグ

『スマグラー おまえの未来を運べ』関連記事

妻夫木聡、三谷幸喜に負けじと『スマグラー』を猛アピール 画像
レポート

妻夫木聡、三谷幸喜に負けじと『スマグラー』を猛アピール

映画『スマグラー おまえの未来を運べ』が10月22日(土)に公開初日を迎え、主演の妻夫木聡を始め永瀬正敏、松雪泰子、満島ひかり、安藤政信、阿部力、我修院達也、石井克人監督が都内で行われた舞台挨拶に登壇した。

安藤政信インタビュー 10代20代を経ていま、感じる「生の感覚」 画像
インタビュー

安藤政信インタビュー 10代20代を経ていま、感じる「生の感覚」

プロボクサーを思わせるような細身だが強くしなやかな肉体と、繊細でどこか憂いを感じさせる眼差し。そういえばデビュー作『キッズ・リターン』('96/北野武監督)で彼が演じたのはボクシングの世界でのし上がり、やがて挫折を知る若者だった。あれから15年、安藤政信は36歳になった。運命の皮肉か、必然か? ここ数年、日本を離れ、巨匠チェン・カイコー監督の『花の生涯〜梅蘭芳(メイランファン)〜』を始め、中華圏の作品に立て続けに出演してきた彼が、4年ぶりの日本映画出演作『スマグラー おまえの未来を運べ』で演じるのは、“背骨”という異名を持つ中国人の冷徹な殺し屋。憧れの石井克人監督作品、久々の日本の現場で彼は何を考えたのか——?

鈴木えみ、人生初ゴスロリ衣裳に「上がりました!」 画像
レポート

鈴木えみ、人生初ゴスロリ衣裳に「上がりました!」

映画『スマグラー おまえの未来を運べ』のスピンオフドラマ「スマグラー おまえの役はどれ?」(LISMOドラマ!)の撮影が10月8日(土)に行われ、鈴木えみがゴスロリファッションの高利貸しを怪演するさまが公開された。

安藤政信、肋骨を骨折するほどの熱演! 4年ぶり邦画への強い思いを語る 画像
レポート

安藤政信、肋骨を骨折するほどの熱演! 4年ぶり邦画への強い思いを語る

映画『スマグラー おまえの未来を運べ』で4年ぶりの邦画出演を果たした安藤政信が10月3日(月)、日本外国特派員協会(有楽町)で行われた記者会見に出席し外国人記者たちの質問に答えた。

妻夫木聡、石井克人監督と念願タッグも「観終わったら、ご飯食べづらい映画」 画像
レポート

妻夫木聡、石井克人監督と念願タッグも「観終わったら、ご飯食べづらい映画」

エンターテインメント性豊かな演出が国内外から高く評価されている石井克人監督の最新作『スマグラー おまえの未来を運べ』の完成披露試写会が9月22日(木)、東京・新宿バルト9で開催され、石井監督を始め、妻夫木聡、永瀬正敏、松雪泰子、安藤政信、高嶋政宏、我修院達也、テイ龍進という豪華キャスト陣が舞台挨拶を行った。妻夫木さんは長年、石井監督とのタッグを待ち望んでいたといい「もう最高ですね! 今回はオファーをいただいた瞬間に『やる』と決めました。とにかく五感で感じてもらえれば…。スカッとしますが、観終わったらご飯は食べづらい映画かも」とアピール。一方の石井監督は「基本、アクションエンターテインメントですが、ある種ホラー。心の準備をしてもらえれば」と意味深に語った。

ヴェネチア、モントリオールにトロント…世界の映画祭での邦画の奮闘に期待! 画像
スクープ

ヴェネチア、モントリオールにトロント…世界の映画祭での邦画の奮闘に期待!

8月、9月は映画祭の連続! 18日(現地時間)開幕のモントリオール世界映画祭に、世界で最古の映画祭であるヴェネチア国際映画祭、さらに9月の上旬から中旬にかけて開催のトロント国際映画祭と歴史と権威を持つ映画祭が目白押し。日本から出品された作品の受賞はもちろん、今後の賞レースの行方を占う上で話題の洋画もチェックしておきたいところ。もちろん、スターの来場も見逃せない! さてさて、今年の要チェック作品は——?

妻夫木 永瀬正敏と本格初共演 長年の絆で「拷問シーンもクリアできた」 画像
レポート

妻夫木 永瀬正敏と本格初共演 長年の絆で「拷問シーンもクリアできた」

妻夫木聡が石井克人監督と初タッグを組む映画『スマグラー』(仮題)の撮影現場がこのほど、初公開された。

妻夫木、永瀬、満島らで漫画「スマグラー」映画化! 松雪泰子のゴスロリ姿も! 画像
スクープ

妻夫木、永瀬、満島らで漫画「スマグラー」映画化! 松雪泰子のゴスロリ姿も!

つい先ごろTVドラマ化された「闇金ウシジマくん」(小学館刊)で知られる漫画家・真鍋昌平の初期の連載作品「SMUGGLER(スマグラー)」が妻夫木聡主演で、石井克人監督の手で映画化されることが明らかになった。

page top