名優アンソニー・ホプキンスがバイク少年に!『世界最速のインディアン』2月3日公開初日決定

最新ニュース

『世界最速のインディアン』 メイン
  • 『世界最速のインディアン』 メイン
夢に向かって走り続けた男の実話を描くヒューマンドラマ『世界最速のインディアン』の日本公開初日が2007年2月3日(土)に決定した。

ニュージーランドの最南端から、とんでもない男がやってきた! バート・マンロー、63歳。若くはないし、金もない。しかし彼には愛するバイク“インディアン”と、誰にも負けない情熱があった。21歳で出会ったバイクに惚れこみ、40年以上もかけて独力で改造し続けたバート。愛するマシンの実力をどうしても知りたい彼は、ライダーの聖地・ユタ州ボンヌヴィルの“スピード・ウィーク”を目指し、はるかなる旅に出る。

アンソニー・ホプキンスが、今までのイメージを180度くつがえす愛すべき“バイク少年”を演じているのも話題のロードムービー『世界最速のインディアン』は、テアトルタイムズスクエア、銀座テアトルシネマほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top