「SATCは好きじゃない」J・アニストン、ブランジェリーナについて本音を語る

最新ニュース

新作のプレミアに出席したジェニファー・アニストン -(C) Newscom/AFLO
  • 新作のプレミアに出席したジェニファー・アニストン -(C) Newscom/AFLO
ジェニファー・アニストンが19日発売の「VOGUE」誌のUS版12月号の表紙を飾り、インタビューで離婚したブラッド・ピットと彼の現在のパートナーであるアンジェリーナ・ジョリーについて語った。

ブラピと破局後、彼らについてのコメントはほとんどしてこなかったジェニファー。今回の取材時にもアンジーについて話すときは、記者に録音を止めるように頼んでいたが、あえてテープを止めさせることなく語ったのは、アンジーがいつブラピと恋に落ちたかをインタビューで明かしたことについて。

「私が全く知らない間に、(2人の関係が)始まったという話がいろいろなところに書かれていて、そういうことの詳細を話すのはちょっと不適切だと感じたわ」。アンジーは以前は不倫関係を否定していたが、最近はブラピと恋に落ちたのは『Mr.&Mrs. スミス』の撮影中だったと話すようになった。そのことについて「毎日仕事に行くのがどれだけ待ち遠しかったかを話すなんて、全然クールじゃないわ」と切り捨てた。

一方で、ブラピとの離婚は友好的なもので、いまでも挨拶を交わし、子供が生まれればお祝いのメッセージも贈るという。交際が復活したジョン・メイヤーについて「とても大切な人。私たちはよく話し、互いを尊重しているのよ」と順調な交際をアピール。ただ、男性に振り回される人生は望まないとも明言。「『SEX AND THE CITY』は好きじゃないの。理想の男性を見つけたときだけ、パワーが出るなんて。私はそういうのは信じないのよ」。



9月7日、第33回トロント国際映画祭で開催された『Management』(原題)のプレミアに出席したジェニファー。

© Newscom/AFLO
《text:Yuki Tominaga》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top