いまこそ若者が立ち上がるとき! 『蟹工船』無名アーティストによるアルバムを発売

最新ニュース

『蟹工船』 -(C) 2009「蟹工船」製作委員会
  • 『蟹工船』 -(C) 2009「蟹工船」製作委員会
格差社会、ワーキングプア、派遣切り…など現代日本が抱える労働問題との重なりの中で、再び脚光を浴び、昨年の流行語大賞のTOP10にも選ばれた、プロレタリア文学の名作「蟹工船」。SABUが監督を務め、松田龍平&西島秀俊を主演に迎えた同名映画化の公開を記念して、このたび、無名アーティストたちによる前代未聞の『蟹工船』インスパイア・アルバムの発売が決定した!

SABU監督が本作に込めるのは、ずばり「立ち上がれ! そして、このセカイを突き破れ!」との力強いメッセージ。今回の試みでは、SABU監督が映画内容とリンクさせて設定したタイトル曲に、本作の世界観とメッセージに賛同した無名のアーティストに詞と曲を付けてもらい、見事SABU監督の選定により採用されたアーティストの楽曲が本インスパイア・アルバムに収録され、全国発売される。

経験もスキルも、ステータスも一切関係無し! もちろんソロでもバンドでも、ジャンルも問わないとのこと。未来に向けて立ち上がる劇中の労働者たちに負けぬ志で、「我こそは!」と思う方はぜひ応募を!

<インスパイア・アルバム アーティスト募集詳細>

■応募方法
『蟹工船』公式サイトで掲載中の本作の予告編動画を見て、SABU監督が設定した、映画『蟹工船』の内容とリンクした下記の曲名の中から1曲を選び、詞曲を付けて収録した音源と歌詞を郵送にて送付してください。

■応募締め切り
2009年4月30日(木)必着

■募集楽曲のタイトル
「カムサッカ・ダンディー」、「来世に賭けろ!」、「大切なのは今」、「北の北の外れで」、「そろそろ楽になろうぜ」、「My Sweet みよちゃん」、「地獄絵図」、「膝を抱えて」、「あの娘が叫んでた」、「想像しろ!」、「お金ナーイ!」、「今を生きろ」、「Try Again」、「Cossack beat」、「BEAT BOAT」、「うちに来いよ」、「536」、「バッカァーン兄弟」、「糞壷」、「海の上のアーティスト」、「Worker 労働者」、「海と闇と君」、「死ぬ気で働け」、「タラバの愛」、「闇の中」、「ロシアン・ポップ」、「突風」、「負け犬ロック」、「自決」 

■応募詳細
『蟹工船』特設ページ
http://kanikosen.jp/pc/cp01/

『蟹工船』公式サイト
http://kanikosen.jp/pc/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top