結婚、おめでた&『ROOKIES』断トツ1位 祝福の嵐に佐藤隆太が男泣きに泣く!

最新ニュース

『ROOKIES』舞台挨拶に登壇した佐藤隆太
  • 『ROOKIES』舞台挨拶に登壇した佐藤隆太
  • 会場は「おめでとう!」と祝福の嵐
  • 手紙が読みあげられると、目を潤ませた
公開後47日間で640万人を動員、洋画、邦画あわせて2009年に公開された映画の中で来場者数断トツの1位を突っ走る『ROOKIES -卒業-』。この大ヒットを記念して、7月16日(木)、先日、入籍を発表したばかりの佐藤隆太が福岡、大阪、名古屋、東京の4大都市を1日で回る舞台挨拶ツアーを敢行した。

佐藤さんにとって結婚報告後、ファンの前に姿を現すのはこれが初めて。お台場のシネマメディアージュに佐藤さんが姿を見せると、客席からは大歓声と拍手と共に、あちこちから「おめでとう!」という声がわき起こり、中には手作りで「結婚おめでとう」と書かれたボードを掲げて祝福するファンの姿も見られた。佐藤さんは満面の笑みを浮かべ「正直、ドキドキしていましたが、みなさんに『おめでとう』と言っていただけて本当に嬉しいです。本当は、僕の方からみなさんに(『ROOKIES』の大ヒットについて)『ありがとうございます』と言わなくてはいけないところなのに…」と語り、何度も「ありがとうございます」と客席に向けて頭を下げた。

この日は佐藤さん一人での挨拶となったが、ニコガクメンバーたちからは佐藤さん宛てにお祝いのメッセージが。エースの安仁屋役の市原さんからは「おめでとうございます! 何があったって“すべては経験”、人生は前にしか進まないもので、これからは2人で悲しみや苦しみは半分に、楽しみや嬉しいことは倍に、いつまでも良きパートナーとして、笑い合える、2人で温かい家庭を。そして何より隆太くんの活躍と健康を祈ってます。俺は、隆太くんからいろいろなことを学びました。ありがとうございます。力不足だけど、何か合ったら力になりたいと思います。兄貴!! 本当に、本当におめでとうございます!! BIG PEACE!!」という力強い祝福の声が届いた。

キャプテンの御子柴を演じた小出恵介は「隆太くん、ご結婚おめでとうございます。また一つ、大きなものを背負い、でかい男になるんですね。いいなー。焼酎たまったらいつでもまた減らしに行きますよ!」と温かい祝福の言葉を贈った。この2人以外にもメンバーひとりひとりから佐藤さんにメッセージが届いており、佐藤さんは心から嬉しそうな表情。

佐藤さんは、「ここにもみんなで来たかったんですが、あいつら、みんな人気者でとにかく忙しいんですよ。『僕らは行けないけど、支えてくださったみなさんに、隆ちゃんから僕らの分までありがとうとお伝えください』という言葉をあいつらから預かっています」と今度は佐藤さんが、メンバーから預かったメッセージを観客に届け、拍手がわき起こった。

メンバーからのメッセージだけでも佐藤さんにとっては十分なサプライズだったようだが、この後、さらなる驚きが! 佐藤さんに宛てて、本作の企画プロデュースを務めたTBSの石丸彰彦から直筆の手紙が届けられた。「親愛なる佐藤さん このたびの逆転満塁ホームラン、本当におめでとうございます」という結婚への祝福の言葉で始まるその手紙には、2人の出会いから1年半にわたる“戦い”、『ROOKIES』への思い、そして今後への激励が綴られており、「この1年半、僕にとっては『ROOKIES』が夢であり、佐藤隆太が夢でした」という言葉に、佐藤さんは目を潤ませ、客席に背中を向けて天井を見上げた。そして声を詰まらせながら「ありがとうございます」という言葉をしぼり出した。

舞台挨拶に関しては、映画公開後も幾度か行われてきたが、佐藤さん曰く「今回がおそらく最後」とのこと。だが、本作は夏休み中も公開が続けられることが決定しており、さらにヒットが続けばもう一度メンバー一同がそろうかも?

『ROOKIES−卒業−』は全国東宝系にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top