木下優樹菜、妊娠して「お母さんへの尊敬の気持ちが出てきた」

最新ニュース

『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』公開記念イベント
  • 『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』公開記念イベント
  • 『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』公開記念イベント
  • 『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』公開記念イベント
  • 『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』公開記念イベント
  • 『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』公開記念イベント
  • 『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』試写会イベント
木下優樹菜、妊娠して「お母さんへの尊敬の気持ちが出てきた」

人気シリーズの最終章前編となる『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』の公開記念イベントに、先日妊娠4か月と発表したばかりの木下優樹菜と韓流アイドルグループ「大国男児」が登場。大国男児のメンバーが提案する理想のデートプランに木下さんが判定を下した。

人間の少女と不老不死のヴァンパイアの青年の純愛を描いた人気シリーズの最新作となる本作で、2人はついに結婚。幸せな時を過ごすが、彼女の妊娠を機に敵対勢力との抗争が再燃する。

木下さんは「おめでとう!」という歓声に迎えられ「大国男児」から花束を受け取ると、「ありがとうございます」とニッコリ。劇中の妊娠したベラに大いに共感する部分があったようで、「母体が危険でもこの子を産みたいという気持ちとか、旦那には分からない気持ちがある」と力説した。

この日は、ベラの結婚相手であるヴァンパイアの「エドワード」チーム(ヒョンミン&ミカ)と狼族でありベラに思いを寄せる「ジェイコブ」チーム(JAY&カラム)の2チームに分かれて、木下さんに理想のデートを提案。「エドワード」チームはバラの花束や三日月が見えるレストランなどロマンチックなシチュエーションによる“お姫様”デートを提案。一方、JAYとカラムは狼族らしい、アウトドア志向のワイルドなキャンプデートをプレゼンテーションした。会場のファンの反応は「ジェイコブ」チームを推す声の方が多かったが「第1作のときからエドワードが大好き」という筋金入りのエドワード派の木下さんは、迷いつつもお姫様デートを支持した。

イベント後に改めて報道陣の取材に応じた木下さん。エドワードのファンでありながら結婚相手として正反対(?)のタイプの藤本敏史(FUJIWARA)を選んだことについては、「理想と現実は違います。私のタイプとは全然違うということは本人にも、お義母さんにも言ってあります」とピシャリ。現在妊娠4か月だが「すごく元気です」と順調な様子。性別はまだ明らかになっていないが「本当は女の子がほしいけど、女の子はお父さんに似るというから…。できれば優樹菜に似た女の子がいい」と希望を明かした。

また「妊娠して、いままで泣かしてばかりだったお母さんに対して尊敬の気持ちが出てきて、一緒にいる時間が増えました」と自分の中に新たな生命が宿ったことで、母親への感謝の思いを強くしたことも明かした。最後になぜか「藤本さんにときめいた瞬間は?」と尋ねられた木下さんは、思いもよらぬ質問に驚いた表情で「ちょっと持ち帰ってもいいですか…?」と困惑気味の笑みを浮かべていた。

『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』は2月25日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top