ウォン・カーウァイ初のカンフーアクション『グランド・マスター』特報が遂に解禁!

最新ニュース

『グランドマスター』 -(C) 2013 Block 2 Pictures Inc. All rights Reserved.
  • 『グランドマスター』 -(C) 2013 Block 2 Pictures Inc. All rights Reserved.
  • 『グランドマスター』 -(C) 2013 Block 2 Pictures Inc. All rights Reserved.
  • 『グランドマスター』 -(C) 2013 Block 2 Pictures Inc. All rights Reserved.
  • 『グランドマスター』 -(C) 2013 Block 2 Pictures Inc. All rights Reserved.
鬼才ウォン・カーウァイが、アジアのスーパースター、トニー・レオンとチャン・ツィイーを主演に迎えて贈る『グランド・マスター』。5月31日(金)に公開を控え、ついに特報と新ビジュアルが解禁! 華麗なるカンフーアクションが初お披露目となった。

20世紀初頭の中国。北の八掛拳の宗師・パオセンは、流派統一の任を後継者に譲ろうと考えていた。候補は弟子の馬三と、南の詠春拳の宗師イップ・マン(トニー・レオン)。そこに宝森の娘であり六十四手の使い手でもあるゴン・アー(チャン・ツィイー)も名乗りを上げた。真のグランド・マスターは誰なのか。壮絶なる後継者争いが始まるーー。

伝説のアクションスター、ブルース・リーの師匠としても知られる実在の武術家イップ・マンを演じるのは、ウォン・カーウァイ作品常連のトニー・レオン。妖艶に武術を操るゴン・アーは、中国の至宝チャン・ツィイーが演じている。なんとトップスター2人が、この壮大な物語のために4年間にも及ぶトレーニングを積んだというから驚きだ。しかも武術指導が『マトリックス』シリーズのアクション監督、ユエン・ウーピンとあれば、アクションシーンに期待をせずにはいられない。

そして監督ウォン・カーウァイは、『マイ・ブルーベリー・ナイツ』以来6年ぶりの新作となる。初のカンフーアクションだが、彼ならではのスタイリッシュな映像美は健在だ。限りなく実践に近い迫力のアクションと、究極の映像美が重なり合い、これまでに見たことのないアクション・エンターテインメントが誕生したと言えるだろう。

まずはこの特報映像を見て、美しくも悲しい闘いに酔いしれる準備をしてほしい。

『グランド・マスター』は5月31日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開。


(C) 2013 Block 2 Pictures Inc. All rights Reserved.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top