『ハッシュパピー』予告編解禁&天才子役クヮヴェンジャネ来日決定

最新ニュース

『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』 -(C) 2012 Cinereach Productions, LLC. All rights reserved.
  • 『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』 -(C) 2012 Cinereach Productions, LLC. All rights reserved.
  • クヮヴェンジャネ・ウォレス -(C) Getty Images
  • クヮヴェンジャネ・ウォレス
  • 『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』 -(C) 2012 Cinereach Productions, LLC. All rights reserved.
  • 『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』 -(C) 2012 Cinereach Productions, LLC. All rights reserved.
  • 『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』 -(C) 2012 Cinereach Productions, LLC. All rights reserved.
  • 『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』 -(C) 2012 Cinereach Productions, LLC. All rights reserved.
  • 『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』 -(C) 2012 Cinereach Productions, LLC. All rights reserved.
主人公を務めたクヮヴェンジャネ・ウォレスが、今年のアカデミー賞「主演女優賞」に史上最年少(9歳)でノミネートされたことでも注目を集めている『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』。このほど、その話題の天才子役・クヮヴェンジャネちゃんが3月末に初来日を果たすことが決定! さらに、本作の摩訶不思議なファンジーな世界観が収められた新予告編も到着した。

世界で一番美しい場所、通称“バスタブ”に父親と2人で暮らす6歳の少女・ハッシュパピー。ある夜、100年に一度の大嵐が島を襲い、一晩で島は見違えるように変わり果ててしまった。沈みゆく島、余命わずかの父、嵐はハッシュパピーの大切なものを全てさらってしまった――。“生きる”力をテーマに、6歳の少女・ハッシュパピーの目線を通して創造性豊かでファンタジックな物語が展開する。

昨年のカンヌ国際映画祭でも、「カメラドール(新人賞)」など4冠に輝く偉業を達成し、続くアカデミー賞では「作品賞」、「監督賞」、「主演女優賞」、「脚色賞」の主要4部門に見事ノミネートされるという快挙を成し遂げた本作は、まさに今年を代表するシンデレラ・ムービーだ。その最大の魅力であるクヮヴェンジャネちゃんは、今回の初来日について「ママから『春休みに日本にいくのよ』って聞いて、長い間飛行機に乗るのはちょっと恐いけど、いまからとっても楽しみ! 日本がどんなところが分からないけど、毎日i-Phoneでチェックしているの(笑)。たくさん高いビルがあって、人がいっぱいいたのを見たわ!」とワクワクを抑えきれないといった様子。

さらに、ビヨンセ・ノウルズやジョディー・フォスターらスターたちも、クヮヴェンジャネちゃんが大のお気に入りのようで「クワヴェンジャネ、歴史的快挙のオスカーノミネートおめでとう、あなたはシャイニング・スター! 今年一番心が震えた映画! 本当に美しく、パーフェクトだったわ!」(ビヨンセ)、「クヮヴェンジャネのオスカーノミネートを聞いてとても嬉しかったわ。本能的でとても美しい演技だったわ」(ジョディ)と絶賛を贈っているそうだ。

ファンタジーな世界で少女が大冒険を繰り広げる“実写版ジブリ”のような本作の世界観を、まずは今回到着した予告編で覗いてみて。キュートなクヮヴェンジャネに心を鷲掴みにされること間違いなし!

クヮヴェンジャネ・ウォレスは、3月24日(日)~3月31日(日)に来日を予定。

『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』は4月20日(土)よりシネマライズ、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿ピカデリーほか全国にて公開。

※こちらの特別映像はcinemacafe.net記事ページより、ご覧いただけます。


(C) 2012 Cinereach Productions, LLC. All rights reserved.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top