『テッド』と『ジャンゴ 繋がれざる者』、MTVムービー・アワードで最多7部門に!

最新ニュース

ミラ・クニス
  • ミラ・クニス
  • アン・ハサウェイ @「第85回アカデミー賞」授賞式 -(C) ロイター/アフロ
  • 第85回アカデミー賞で主演女優賞を受賞したジェニファー・ローレンス -(C) Getty Images
  • 第66回英国アカデミー賞(BAFTA)授賞式で三冠に輝いた『アルゴ』のベン・アフレック -(C) Getty Images
  • 「第85回アカデミー賞」でのクエンティン・タランティーノ監督
  • 第85回アカデミー賞で助演男優賞を受賞したクリストフ・ヴァルツ -(C) Getty Images
  • ミラ・クニス -『オズ はじまりのたたかい』ワールド・プレミア(ハリウッド)-(C) Getty Images
  • 『オズ はじまりの戦い』セオドラ(ミラ・クニス) -(C) 2012 Disney Enterprises, Inc.All rights reserved.
『テッド』『ジャンゴ 繋がれざる者』が、2013年度MTVムービー・アワードで最多7部門のノミネートを果たした。共に「最優秀映画賞」と「最優秀バトル賞」でノミネートを果たした両作品の後には、『世界にひとつのプレイブック』が6部門、『ダークナイト ライジング』が5部門と続いた。

「最優秀女優賞」には、『テッド』のミラ・クニス、『世界にひとつのプレイブック』のジェニファー・ローレンス、『レ・ミゼラブル』のアン・ハサウェイ、『The Perks of Being a Wallflower』(原題)のエマ・ワトソンに加え、今回の同アワードで司会も務める『Pitch Perfect』(原題)のレベル・ウィルソンらがノミネートされている。

また、『レ・ミゼラブル』のエディ・レッドメインがブレークスルー・パフォーマンス賞にリスト入りした他、『世界にひとつのプレイブック』のブラッドリー・クーパー、『アルゴ』のベン・アフレック、『リンカーン』のダニエル・デイ=ルイス、『ジャンゴ 繋がれざる者』のジェイミー・フォックス、『Magic Mike』(原題)のチャニング・テイタムらが「最優秀男優賞」をかけて競うことになった。

今回で22回目を迎える同アワードは、新たに2つのカテゴリーを設けると発表し、「最優秀トップレス・パフォーマンス賞」にはチャニング、『トワイライト』シリーズのテイラー・ロートナー、『007』シリーズのダニエル・クレイグ、『ダークナイト ライジング』のクリスチャン・ベールなどの肉体派に加え、『テッド』のテディベア・テッドもノミネートされている。もう一つの新カテゴリーは最優秀ミュージカル・モーメント賞だ。

現在「MovieAwards.MTV.com」にて一般投票を受け付けており、4月13日(現地時間)に締め切られ、授賞式は翌14日(現地時間)にロサンゼルスのソニー・ピクチャーズ・スタジオで執り行われる予定だ。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top