裸足感覚のシューズで春ランを楽しむ 「ナイキ フリー」新コレクションが登場

最新ニュース

「ナイキ フリー」より新コレクション発売
  • 「ナイキ フリー」より新コレクション発売
ナイキジャパンからランニング、トレーニング用の新しい「ナイキ フリー」コレクションが発売された。さらに、「ナイキ フリー」のコンセプトをもとに開発された、ライフスタイル向けのモデル「ナイキ フリー イネバ ウーブン」が、NIKE SPORTSWEARから登場する。

2004年の初代モデルの発売以来、「ナイキ フリー」はテクノロジーの強化を重ね、裸足感覚シューズのパイオニアとして様々なモデルを展開してきた。今シーズンは、より屈曲性やフィット性に優れ、足の「自然な動き(ナチュラルモーション)」を体感できるモデルを豊富なラインナップで展開する。

「ナイキ フリー 5.0+」のアッパーには、サンドイッチメッシュを採用し、軽量性と通気性を実現。中足部にはダイナミックフライワイヤーを搭載することで、走っている最中の足の動きをサポートし、足を包み込むようなフィット感を提供。ソールは、土踏まずの部分に入れた斜めのグルーブ(切れ目)が、より裸足に近い動きを実現し、オフセットを8mmに設定することで、すべてのランナーに対応するモデルとして豊富なカラーバリエーションで展開。

また今シーズンは、ランナーのレベルに合わせた裸足感覚を提供するため、オフセットを6mmに設定した「ナイキ フリー 4.0 V3」や、オフセットを4mmに設定した「ナイキ フリー 3.0 V5」、トレーニングモデルでは、高いクッション性と多方向への動きの両立を可能にした「ナイキ フリー TR ブリーズ」や「ナイキ フリー TR 5.0 V4」、そして「ナイキ フリー」の自然な足の動きに、デザイン性と機能性をもった手織りのアッパーを組み合わせた「ナイキ フリー イネバ ウーブン」が登場。

進化したナイキの裸足感覚の「ナイキ フリー」の新しいラインナップを、“春ラン”のためのシューズのウィッシュリストにぜひ加えてみて!

ナイキ フリー 5.0+
11,550円(税込) 24.5-30cm/6色展開
ウィメンズ ナイキ フリー 5.0+ 
11,550円(税込) 22.5-26.5cm/5色展開
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top