クリス・パインらも登場 新作『スター・トレック』が「シネマコン 2013」で上映!

最新ニュース

クリス・パイン(中央)&ザッカリー・クイント(右)&アリス・イブ(左)/『スター・トレック イントゥ・ダークス』 in シネマコン 2013
  • クリス・パイン(中央)&ザッカリー・クイント(右)&アリス・イブ(左)/『スター・トレック イントゥ・ダークス』 in シネマコン 2013
  • 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』フッテ—ジ上映プレゼンテーション(左からベネディクト・カンバーバッチ、J.J.エイブラムス、クリス・パイン、ブライアン・バーグ)
  • クリス・パイン/『スター・トレック イントゥ・ダークス』 in シネマコン 2013
  • アリス・イブ/『スター・トレック イントゥ・ダークス』 in シネマコン 2013
  • ザッカリー・クイント/『スター・トレック イントゥ・ダークス』 in シネマコン 2013
  • 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』フッテ—ジ上映プレゼンテーション(左からベネディクト・カンバーバッチ、J.J.エイブラムス、クリス・パイン)
  • 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』フッテ—ジ上映プレゼンテーション(左からベネディクト・カンバーバッチ、J.J.エイブラムス、クリス・パイン)
  • 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』予告&ポスター解禁
全米興行者や映画製作者が一同に介し、今後の注目作が発表の場となる映画業界で最大のトレードショー「シネマコン」が4月15日(現地時間)から開催され、オープニング・ナイトにはJ.J.エイブラムス監督が手がけるSF超大作『スター・トレック イントゥ・ダークス』が登場し、主演のクリス・パインにザッカリー・クイント、アリス・イヴら人気キャストが参加し会場を華やかに盛り上げた。

壮大な宇宙を舞台に、エンタープライズ号のキャプテン・カークとそのクルーたちが、前作をも超える悪と対峙し、地球に訪れた最大の危機を回避するため奮闘する姿を描く。

この日、ラスベガスのシーザーズパレスホテルのコロシアム・シアターに全米から興行者や関係者およそ2,000人が詰めかけ、会場では本作の最新フッテージ映像が3D上映された。エイブラムス監督に代わり、急遽プレゼンターとして登壇したデイモン・リンデロフ(脚本・製作)は「2Dに比べて映画の印象がだいぶ変わるので、3Dでぜひ観てほしい。いまも650人ほどのスタッフが3D編集の最終作業中です」と、現在も鋭意製作が進められていることを明かした。

主人公ジェームズ・T・カーク役のクリス・パインも「本作はストーリーもアクションも前作の比じゃない。登場人物たちが経験する“旅”も。彼らははまだ家族のような関係になりきれてない、“未完成”なチームなんだ。お互いの気持ちを探り合っている。でも、次第に絆が深まり、さらにチームワークが強くなってきた。彼らの成長する過程はとても興味深いものになると思うよ」と壮大な映像だけでなく、ストーリーにおいてもスケールアップしていると語っていた。

『スター・トレック イントゥ・ダークス』は5月17日(現地時間)より全米にて公開、日本公開は8月23日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top