「お絵描き辞典」を出版したミヤタチカの絵の世界を体験する“how to draw it?”展

最新ニュース

ミヤタチカ“how to draw it?”展
  • ミヤタチカ“how to draw it?”展
女性誌や企業広告などのイラストを手掛け、多方面で活躍しているイラストレーターのミヤタチカによる書籍「お絵描き辞典」の出版を記念して、渋谷・ROCKETで“how to draw it?”展が開催される。

「お絵かき辞典」は「○○が描きたいけれど、どんな風だったっけ?」という、お絵かきの疑問をすぐに解決するという、未だかつてみたこともないようなユニークなコンセプトの“絵の描き方の辞典”。

“how to draw it?”展では、本のキモである“絵ができあがるまでの工程”の展示や、ライブペインティング、また、オリジナルグッズも販売。23日(日)には「木のマグネットへお好きな絵を描きますワークショップ」も開催予定だ。そして会期中の4日間は、ミヤタチカが一目惚れした、フルタヨウコさんのジャムやレモンピールに、uneclefのパンや焼き菓子、NOZYCOFFEEのコーヒーが登場。 また最終日はbistro-confl.の関口シェフによるカレーが一日中楽しめる。 

日常のシーンや動物たちなどを味のある線で描く、ミヤタチカの絵の世界。そんな世界が完成するまでをのぞき見ることができる“how to draw it?”展に足を運んでみてはいかが?


■ミヤタチカ
イラストレーター。1980年佐賀県生まれ。福岡大学人文学部文化学科卒業。
12年のHBギャラリーでの個展は、BSジャパン「ファッション通信」などに取り上げられる。雑誌「GINZA」を始め「MORE」「リンネル」「NHK俳句」などに連載中。その他、HONDAや伊勢丹、Afternoon teaの広告やNYでの壁画制作など、ジャンルを問わず活動中。

“how to draw it?”展
会場:ROCKET ロケット(東京都渋谷区神宮前6-9-6) 
会期:6月22日(土)~6月25日(火)
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top