ライアン・ゴズリング、ザック・エフロンらが『スター・ウォーズ』のキャスト候補に

最新ニュース

ライアン・ゴズリング&ザック・エフロン-(C) Getty Images
  • ライアン・ゴズリング&ザック・エフロン-(C) Getty Images
  • ライアン・ゴズリング-(C) Getty Images
  • ザック・エフロン-(C) Getty Images
  • ライアン・ゴズリング
ライアン・ゴズリング、ザック・エフロン、レオナルド・ディカプリオらが最新作最新作『Star Wars: Episode VII』(原題)への出演に向けて製作元のディズニーと交渉したようだ。交渉の結果、ディカプリオは選択肢から除外されてしまったようだが、ライアンとザックの2人は未だに交渉が続いていているという。

ライアンはルーク・スカイウォーカーの息子役として出演するためにディズニーのプロデューサー陣および監督のJ・J・エイブラムスと会ったようだが、他方のザックが交渉した役どころは明らかになっていない。

また、監督のエイブラムスが同じく人気シリーズの最新作『スター・トレック』第3弾のメガホンを取るためにエピソード7の監督の座を降りるといううわさが立っていたが、最近になってルーカスフィルムはそのうわさを否定している。そんなエピソード7は2015年公開を目指して、来年初頭にもイギリスのパインウッド・スタジオにて撮影が開始される見込みだ。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top