『シックス・センス』のハーレイ・ジョエル・オスメント、久々の俳優業へ

最新ニュース

25歳になったハーレイ・ジョエル・オスメント
  • 25歳になったハーレイ・ジョエル・オスメント
  • 子役時代のハーレイ・ジョエル・オスメント-(C) Getty Images
  • 25歳になったハーレイ・ジョエル・オスメント
『シックス・センス』でお馴染みのハーレイ・ジョエル・オスメントが、新作インディー映画『The Task』(原題)にキャスティングされた。11歳のときにブルース・ウィリス主演作『シックス・センス』で名演技を披露して、一躍スターの座をつかんだハーレイだが、そのハーレイも現在は25歳で俳優業からは遠ざかっていた。 

そんなハーレイが久々に出演を決めた本作は、インディー映画のカルト作として有名な『クラークス』のケヴィン・スミス監督がメガホンを取る作品で、ハーレイが主人公・テディを演じることになる。主人公のテディは、ジャスティン・ロング扮する共にポッドキャスト放送の司会を務める親友がカナダの森の奥地で行方不明になり、喪失感に苛まれるという役柄だ。本作はノース・カロライナとロサンゼルスで11月から撮影開始を予定している。

さらにハーレイは『The Task』のほかにも、同じくインディー作品となる別の新作『Me Him Her』(原題)を控えている。マックス・ランディス監督が手がける同作のストーリーはまだ明かされていないが、スコット・バクラ、アリア・ショウカット、ジーナ・デイヴィスらも共演予定だ。ハーレイが出演する両作品の公開日は未定だ。

そんなハーレイはニューヨーク大学の芸術学部ティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツに通った後、映画界に復帰している。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top