イ・ビョンホン&ヘレン・ミレンが「倍返し!」宣言

最新ニュース

『RED リターンズ』ジャパン・プレミア・レッドカーペットイベント(イ・ビョンホン&ヘレン・ミレン)
  • 『RED リターンズ』ジャパン・プレミア・レッドカーペットイベント(イ・ビョンホン&ヘレン・ミレン)
  • 『RED リターンズ』ジャパン・プレミア・レッドカーペットイベント(イ・ビョンホン&ヘレン・ミレン)
  • 『RED リターンズ』ジャパン・プレミア・レッドカーペットイベント(イ・ビョンホン)
  • 『RED リターンズ』ジャパン・プレミア・レッドカーペットイベント(ヘレン・ミレン)
  • 『RED リターンズ』ジャパン・プレミア・レッドカーペットイベント(ヘレン・ミレン&イ・ビョンホン)
  • 『RED リターンズ』ジャパン・プレミア・レッドカーペットイベント(イ・ビョンホン&ヘレン・ミレン)
  • 『RED リターンズ』ジャパン・プレミア・レッドカーペットイベント(イ・ビョンホン&ヘレン・ミレン)
  • 『RED リターンズ』ジャパン・プレミア・レッドカーペットイベント(イ・ビョンホン)
豪華キャスト競演の『RED リターンズ』に出演するオスカー女優のヘレン・ミレンと韓国人俳優のイ・ビョンホンが来日。11月24日(日)に都内で行われたジャパン・プレミア・レッドカーペットイベントに出席した。

リタイヤした元敏腕のエージェントたちが再び現場復帰し、悪と戦う姿を描いた痛快アクション作品の第2弾。ヘレンとビョンホンは劇中、真っ青のスポーツカー「ロータス」を猛スピードで操り、激しいアクションを披露している。

最初にビョンホンがレッドカーペットに姿を現すと、招待された女性ファンから黄色い歓声がわき上がる。報道陣のインタビューに応えつつ、レッドカーペット脇のファンのサインの求めにも気軽に応じていたが、遅れてヘレンが登場すると、すぐに彼女の元へ。挨拶のキスを交わし、しっかりとハグ。そしてヘレンの手を取りレッドカーペットを歩いた。

壇上に上がるとヘレンは歓声を送るファンに「アリガトウ」と日本語で挨拶。「唯一知ってる日本語はこれだけ。でも一番大切な言葉ね」と何よりファンに感謝の思いを伝える。映画のプロモーションでの来日はこれが初めて。過去に一度、来日した経験はあるが「初めて日本に来たとき、着陸直前の飛行機から青い美しい屋根が広がる光景を見て、機上で日本に恋に落ちました。こうして2度目の来日を果たし、日本はだいぶ変わりましたが、人々の素晴らしさは変わりません」と語った。

ビョンホンは今年、映画のプロモーションだけで3度目の来日となったが「なぜか久しぶりの気がします。それだけ、日本に来たかったということでしょうね」と語り日本のファンを喜ばせる。

この日は赤いロータスが壇上に飾られたが、ビョンホンはヘレンとの共演を振り返り「車中の狭い空間に閉じ込められての撮影が3日間もあったんですが、おかげでたくさん会話を交わすことができて、彼女をより尊敬するようになりました」と笑顔を見せる。ヘレンも「こんなに美しい男と、幸運なことに狭い空間で3日も過ごせたわ」とユーモアたっぷりに撮影を述懐。

ちなみにヘレンによると、外見はカッコいいロータスだが「一度乗ると、降りるのが大変!」とのこと。ヘレンはドレスにハイヒールという姿にもかかわらず、「実際にやって見せるわ」とおもむろにロータスのドアの方へ。ビョンホンが慌ててドアを開けると、スルリと社内へと潜りこみ、ドアを閉め、それから再びビョンホンの手を借りて車の外へ出るまでを実演。オスカー女優のチャーミングな一面に客席からは拍手がわき起こった。

さらに、前作と比べてのヘレンの演技の凄さを尋ねられたビョンホンは「倍返し!」と大ヒットドラマ「半沢直樹」の決めゼリフで絶賛。ヘレンも「バイガエシ!」と応じ、会場は笑いに包まれた。

『RED リターンズ』は11月30日(土)より公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top