東出昌大、吠える! 早乙女太一も大暴れ『クローズEXPLODE』特報解禁

最新ニュース

東出昌大/『クローズEXPLODE』
  • 東出昌大/『クローズEXPLODE』
  • 東出昌大/『クローズEXPLODE』
累計発行部数4,500万部を超える“不良漫画の金字塔”にして男たちの“聖書(バイブル)”として絶大な人気を誇る、高橋ヒロシの人気コミック「クローズ」。その映画化第3弾として、来春公開を控える東出昌大・主演の『クローズEXPLODE』の劇中ビジュアルと特報映像が公開された。

本作は、『クローズZEROII』から1か月後を描いたもの。滝谷源治、芹沢多摩雄らが卒業し、新年度を迎えた鈴蘭高校では、空席になった“頂点”の座を狙い、新3年生が次々と名乗りをあげる。

頂点に最も近い男・強羅徹(柳楽優弥)、そのライバルと目される高木哲次(KENZO)、5人衆を束ねる寺島聡司(遠藤雄弥)、お調子者を装うキレ者・小岐須健一(勝地涼)。しかし2人の男の登場によって、鈴蘭の勢力図は大きく変わることに…。

「自由気ままに生きたいだけ」と頂点争いに興味を示さない3年の転入生・鏑木旋風雄(東出昌大)と、本能のままに暴れる新1年生・加賀美遼平(早乙女太一)。この対照的な2人が、やがて鈴蘭史上最大の抗争の渦を巻き起こしていく――。

22年もの長きに渡って「男漫画」の頂点に君臨し続ける、まさに伝説的な作品である原作コミック。その映画化第1作『クローズZERO』('07)は、一大“ワルメン・ブーム”を巻き起こし興行収入25億円の大ヒット。

さらに2年後には続編『クローズZEROII』が、社会現象と呼べるほどの爆発的人気を獲得し、興行収入30億円という前作を超える成績を記録。異例尽くしのメガヒット・シリーズとしてその名を轟かせた。

今回、公開された劇中ビジュアルでは学ラン姿で睨みをきかせる東出さんのワイルドな姿が。さらに公式サイト上で公開された特報映像では、ロックバンド「Dragon Ash」の楽曲「Blow Your Mind」をバックに、東出さんに早乙女さん、柳楽さん、勝地さん、永山絢斗、KENZO、ELLY、岩田剛典ら新生『クローズ』を彩る次世代の若手俳優陣が叫び、吠え、大暴れする姿が…。

監督を務める豊田利晃(『青い春』など)のもつ独特の世界観の中で、新星俳優たちが大乱戦を繰り広げる様に痺れてみて。

『クローズEXPLODE』は2014年4月12日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top