【予告編】ピース・綾部「ナメないでください!」 魅力度ランキング最下位“茨城県”をPR

最新ニュース

綾部祐二(ピース)/「なめんなよ(ハート)いばらき県 THE MOVIE」
  • 綾部祐二(ピース)/「なめんなよ(ハート)いばらき県 THE MOVIE」
  • 渡辺直美/「なめんなよ(ハート)いばらき県 THE MOVIE」
  • 綾部祐二(ピース)/「なめんなよ(ハート)いばらき県 THE MOVIE」
昨年のNHKドラマ「あまちゃん」では岩手県が注目され、同じく昨年のドラマで高視聴率を収めた「半沢直樹」はファンが大阪府をロケ地巡りするほど熱狂していることがネット上でも話題となった。そんな中、県別の魅力度調査(ブランド総研調べ)で2009年度から47位('09),47位('10),47位('11),46位('12),47位('13)と低空飛行を続けているのが茨城県だ。

そんな茨城県を盛り上げよう、まだまだ知られていない魅力をアピールしたいと、よしもと芸人たちが自ら宣伝隊となり、PR活動を続けている。このほど、そんな茨城県PRの一環として「なめんなよ」を合言葉に制作された「なめんなよ(ハート)いばらき県 THE MOVIE」の予告編が到着した。

昨年の7月に「いばらきを知ろう!大キャンペーン」と銘打ってスタートした、このPR活動。これまで缶バッジなどのノベルティ制作、県内イベントやテレビなどへの宣伝隊の出演、ポスター掲出…などなど茨城県のPRを続けてきた宣伝隊。

今回届いた映像では、茨城県出身の綾部祐二(ピース)と渡辺直美の宣伝隊長を始め、磯山さやか、アントキの猪木、赤プルらが登場する。その内容は、「日本のどこにあるのか分からない?」「あまりお綺麗じゃない方がそろってるんですよねぇ?」と、茨城県民でなくとも思わず「なめんなよ(ハート)」と言ってしまいそうになるほどのもの。



お笑い芸人たちが出演しているが、そこにはふざけているわけでも、遊んでいるわけでもない、魅力度ランキング最下位脱出にかける茨城県の真剣さ&本気度が伝わってくる。この映像に宣伝隊長の綾部さんも、「『なめんなよ』という言葉に込められた本当の想い、伝えたいことが凝縮された作品に仕上がりました!」と喜びを語る。

一方で、本作には茨城県民ではない有名人も登場しているが…このことにも綾部さんからは、「県内出身の“いばらき”を愛するタレントさんにも多数参加していただき、とっても楽しいものになっていますので、県内外問わず、沢山の方に見ていただきたいですね」とコメントが寄せられている。

今回のPR映像で、魅力度ランキング最下位からの脱出なるか!? 

「なめんなよ(ハート)いばらき県 THE MOVIE」は、なめんなよ(ハート)いばらき県特設ホームページ(茨城県ホームページ内)にて公開中。

公式サイト:http://www.pref.ibaraki.jp/namennayo/index.html
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top