東出昌大×本田翼がW主演! 少女コミック「アオハライド」映画化決定

最新ニュース

東出昌大(馬渕洸役)×本田翼(吉岡双葉役)/実写映画化『アオハライド』
  • 東出昌大(馬渕洸役)×本田翼(吉岡双葉役)/実写映画化『アオハライド』
  • 原作コミックの吉岡双葉&馬渕洸/実写映画化『アオハライド』
  • 東出昌大(馬渕洸役)×本田翼(吉岡双葉役)/実写映画化『アオハライド』
  • 左から、新川優愛&吉沢亮&藤本泉&小柳友/実写映画化『アオハライド』
「あまちゃん」「ごちそうさん」などでいま大ブレイク中の東出昌大。今年、少年コミックの映画化作品『クローズEXPLODE』の公開を控える彼が、このほど本田翼と共に中高生に大人気の少女コミック「アオハライド」の映画化作品でW主演を務めることが明らかとなった。

原作は別冊マーガレット連載中の咲坂伊緒が手がける累計発行部数470万部のコミックで、映画会社を始め、テレビ局など十数社による激しい映画化権の争奪戦を経て、今回実現に至った。

本作の物語は、タイトル「アオハライド=青春(あおはる)に+ライド(乗っていく)」のとおり、王道&感動の青春ラブストーリーとなっている。中学の初恋相手と再会し、再び惹かれていく高校生の、一生懸命な青春と恋愛模様を描く。

主人公の吉岡双葉役には、10代~20代の女性に絶大な人気を誇る本田翼。本作の主演にあたり、「双葉に近づきたい」という本人の希望から20センチのエクステをつけての役作りに挑戦。

「自分は人見知りで引っ込み思案な性格なので、双葉ちゃんみたいに真っ直ぐで素直な女の子に憧れてました。今回の作品を通して自分も変われたらいいなと思います」(本田さん)との意気込みを寄せている。

そして双葉と運命の再会を果たす馬渕(田中)洸役には、『桐島、部活やめるってよ』で鮮烈にデビューし、その後はTVに映画にと引っ張りだこの東出昌大。一見イマドキ高校生ながらも孤独な一面も抱えた男子高校生を演じており、「原作の綺麗でスタイリッシュな魅力を最大限に活かして、『実写も素敵』と原作ファンの方たちにも仰っていただける作品を作れればと思います」(東出さん)と語っている。

そのほかにも、新川優愛、吉沢亮、藤本泉、小柳友などの出演も決定している。

そんな最旬キャストたちをまとめ上げる監督には、『ソラニン』『陽だまりの彼女』の三木孝浩、脚本は『カノジョは嘘を愛しすぎてる』が吉田智子が務めることとなる。原作「アオハライド」の数々の名場面が再現され、キスシーンも描かれる予定なのだとか。

撮影は4月1日(火)からスタート。富山&長崎でのオールロケという、1か月の“合宿”製作を経て、今年12月の公開を予定している。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top