【ハリウッドより愛を込めて】大人も子供も“マペット”に夢中な春

最新ニュース

カーミット&ミス・ピギー-(C) Getty Images
  • カーミット&ミス・ピギー-(C) Getty Images
  • ミス・ピギーの衣装
  • 『Muppets Most Wanted』ポスター
  • マペットたち-(C) Getty Images
  • カーミット&ミス・ピギー-(C) Getty Images
ハーイ、みなさん! やっと寒い冬を抜け出して、春を楽しめるようになりましたね。そして春といえば、そう春休み映画の季節です!

ファミリー向けの大作の1本に、「セサミ・ストリート」出身のもこもこふかふかの愛すべき“マペット”たち復活映画があるんですよ。

“マペット”たちは、あらゆる年齢の人たちに愛されてきました。だって、アメリカ人の私たちにとって、大人は“マペット”と一緒に育ってきたし、いまの子どもたちもそうなんですから。カーミットと彼の友達は、何年もの間、世界中のオーディエンスたちを楽しませてくれてきました。そしてその勢いはとどまるところを知らないようです。

最新映画の『Muppets Most Wanted』(原題)は、ミュージカル仕立てになっていて、活躍の場所はヨーロッパ。あらすじは、ある悪者がするりとマペット・ファミリーに入り込み、“マペット”たちは犯罪(強盗)を止めるのと同時にほかの何人かの悪者を捕まえなければならなくなるというもの。とてもシンプルなストーリーですよね。でも、もちろん“マペット”たちにはとても有名なハリウッドの友達に助けてもらえます。カメオ出演は、ティナ・フェイ、「モダン・ファミリー」のタイ・バーレル、「ザ・オフィス」のクリエイターであり、プロデューサー、俳優のリッキー・ジャーヴェイス。それから、トニー・ベネット、セリーヌ・ディオン、レディー・ガガ、ジョシュ・グローバン、レイ・リオッタ、ショーン“P ダディー”コムズそしてサルマ・ハエックなど。

映画評論家のウケはそれほどよくはなかったのですが、映画館はこの作品観たさのファミリーで溢れ返っています。それから、私が言いたいのは、この映画を観たら最後、誰もが“マペット”たちの虜になってしまうのです。もちろん、ストーリーは、カエルのカーミットとミス・ピギーの恋愛にも触れていて、ミス・ピギーは、自分の“緑のプリンス・チャーミング”に、もっと将来への約束を強く求めます。

私がこの作品を観たとき、面白くて、本当に多くのカメオ出演を楽しみました。甥と姪を連れて行ったのですが、彼らも映画に出演したセレブたちを全部知っているわけではありませんが、とにかく“マペット”大好きという感じでした。ですから、この映画は誰もが楽しめる春休みにパーフェクトな作品だと強くお勧めします。

私は幸運にも、3月11日(現地時間)にハリウッドの中心にある改築されたばかりのエル・キャピタン・シアターで行われたプレミアに参加することができました。そこは、ちょうどチャイニーズ・シアターとドルビー(かつてのコダック)シアターの真向かいにある劇場です。エル・キャピタン・シアターは、たくさんのディズニー映画を上映していますし、多くの作品のプレミアも行われるので、いつもそこを訪れるのが大好きなんです。実際、2011年の作品『ザ・マペッツ』のシーンのいくつかが、劇場を飾っていました。ですから、『Muppets Most Wanted』上映の始まりがどこの映画館だったか、みなさんもすぐに見つけられますよ! プレミアに行ったとき、実際に映画で使われたコスチュームの1着がロビーに飾られていたので、みなさんのために写真に収めてきました!

とにかくこの作品は絶対に面白いので、日本で公開されたらぜひチェックしてみてくださいね!
《text:Lisle Wilkerson》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top