東出昌大、黒木メイサ、松坂桃李…88年生まれの強さの秘密は?『情熱大陸』800回記念特集

最新ニュース

MBS・TBS系列にて毎週日曜23時から放送されている『情熱大陸』が、5月4日(日)に放送800回を迎える。これを記念し、5月4日(日)、11日(日)の2週にわたり、88年生まれの有名人を直撃するインタビュードキュメンタリー「ぼくらは、1988年生まれ」が放送されることがわかった。800回の「8」にちなみ、東出昌大、黒木メイサ、松坂桃李、前田健太、吉野麻也、五嶋龍ら、1988年生まれの有名人が各界から登場する。

同番組は、スポーツ、演劇、音楽、学術など、さまざまな分野の第一線で活躍する人物にスポットを当て、その人の魅力、素顔に迫っていくドキュメンタリー。放送800回を迎えるにあたって、福岡元啓プロデューサーは「伝統ある一流の料理店はずっと味を変えていないように見えますが、時代に合わせて少しずつ変えることで“変わらない味”だと評価されているそうです。番組ではここ数年、アプリやツイッターとの連動、生放送など様々なトライアルを行いました。常に新しい事に挑戦し、これまで見ることができなかった新たな地平線が見ていきたいです」とコメントを寄せている。

1988年生まれは、バブル真っ盛りに生まれながら、物心ついた頃から阪神淡路大震災やオウム真理教事件といった暗いニュースに日々さらされ、大人になる頃には「ゆとり世代」と揶揄されてきた世代だ。社会的、世代的な恩恵が少ないにも関わらず、地に足をつけ自ら進んでいくたくましさを備えた若者が多く現れている。そんな彼らに「1988年生まれで得をした? 損をした?」、「仕事とは?」、「今後の自分の目標を漢字一文字で表すと?」といった質問を投げかける。福岡プロデューサーが「次代を担う若者たちの考え方や、なぜ88年生まれはあらゆるジャンルで一流人が多い世代なのかなど、万人にとっての生きるヒントをあぶり出していければ」と語るように、インタビューは、彼らの言葉の共通性、特異性に着目している。果たして、そこから浮かび上がるものとは?

■『情熱大陸』
2014年5月4日(日)、11日(日)23:00~23:30(MBS・TBS系列)

【出演】東出昌大、前田健太、黒木メイサ、五嶋龍、吉野麻也、松坂桃李 ほか(生誕順)

関連リンク


《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top