【3時のおやつ】名店ルコントが、日本橋三越に出店中! 大人な味わいの限定ケーキも販売

最新ニュース

日本橋三越限定商品 オレンジリキュールのグランマニエが香るしっとりした食感のチョコレートケーキ「ケークショコラ」(2,592円)
  • 日本橋三越限定商品 オレンジリキュールのグランマニエが香るしっとりした食感のチョコレートケーキ「ケークショコラ」(2,592円)
  • ルコントの定番商品「スウリー」。スウリーとはねずみの意。キュートなフォルムが小さな子どもたちにも愛される名菓子。
  • 長年、ルコントのファンたちに愛され続けてきたルコントのスペシャリテ「フルーツケーキ」(カット324円 アントルメ1本 2,808円)
「現存する日本最古のフランス菓子専門店」として知られ、日本におけるスイーツブームの草分け的存在のフランス菓子店「ルコント」が、3月19日~9月中旬まで、日本橋三越本店へ期間限定出店中だ。

日本で初めてフランス菓子専門店を開いたフランス人パティシエ、アンドレ・ルコントによって創業した「ルコント」は、1999年にルコントが68歳で亡くなった後、故アンドレ・ルコントの遺志を受け継ぐマダム・ルコントと職人たちの手により守られていたが、2010年に惜しまれながら一時閉店した。しかしながら、2013年に約3年の歳月を経て、ルコントの技術、精神を引き継いだ新しい「ルコント」として広尾にオープンを果たした。

そして今回、以前よりルコントでしか味わえないフランス菓子のおいしさに魅了されてきた多くのファンからの要望により、待望の日本橋三越への期間限定出店が実現した。

日本橋三越店では、ルコントの代表作品でもある10種類のドライフルーツケーキをたっぷり使ったルコントのスペシャリテ「フルーツケーキ」(カット324円 アントルメ1本入 3,132円)を始め、マドレーヌやフリアンといったルコント定番の焼き菓子、「スウリー」、「ポンポネット」などのケーキも取り揃える。

また、オレンジリキュールのグランマニエが香るしっとりした食感のチョコレートケーキ「ケークショコラ」(1本入 2,916円)が日本橋三越店限定の商品として登場する。“万事、フランス流に…”という故ルコント氏の信念を体現した、”懐かしくてあたらしい”をコンセプトにしたフランス菓子をぜひこの機会に味わいたい。

ルコント 日本橋三越店は、3月19日~9月中旬までの期間限定出店。営業時間は、10時~19時半。休業日は、日本橋三越本店に準ずる。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top