井上真央、“声優”初挑戦は『それいけ!アンパンマン』に決定

最新ニュース

『それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い』りんごぼうや声優に決定した井上真央-(C) やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C) やなせたかし/アンパンマン製作委員会2013
  • 『それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い』りんごぼうや声優に決定した井上真央-(C) やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C) やなせたかし/アンパンマン製作委員会2013
  • 『それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い』りんごぼうや声優に決定した井上真央-(C) やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C) やなせたかし/アンパンマン製作委員会2013
  • 『それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い』-(C) やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C) やなせたかし/アンパンマン製作委員会2013
  • 『それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い』りんごぼうや-(C) やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C) やなせたかし/アンパンマン製作委員会2013
人気アニメシリーズの劇場版第26弾となる『それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い』が7月より公開。このほど本作に登場する新キャラクターりんごぼうやの声優を女優の井上真央が務めることが決定。井上さんは本作でアニメ声優に初めて挑むことになる。

アンパンマンを通して、“愛”と“勇気”を届けるために“復興三部作”として映画の原作に取り掛かかったやなせたかし。2012年は「復興」、2013年は「希望」、そして2014年は「望郷」と「故郷の再建」をテーマにとし最後の原案作となる本作を作り上げた。

井上さんが声を演じるりんごぼうやは、空に浮かぶ美しい島・アップルランドに住む、かっこいいヒーローに憧れる元気いっぱいの男の子。大切なふるさと・アップルランドを守るために“魔法の種”を探し奮闘する。そして、決して諦めずにみんなのために頑張るアンパンマンの勇気ある姿を見て、かっこいいだけではない“真のヒーロー”とは何かに気づいていく…という役どころだ。

今回の抜擢を受けて井上さんは「アンパンマンの世界に描かれているヒーロー像や歌の中には、やなせ先生が残された深い哲学があり、私自身、大人になったいまでも勇気や希望をもらっています。いつか先生にお会いしたいという夢は残念ながら叶いませんでしたが、ドキュメンタリー番組のナレーション、そして声優と、様々な形で関われることが本当に嬉しいです」と感慨深げに語った。

またアニメ声優に初挑戦については「『やなせ先生が取り掛かった復興三部作のラスト』と、聞いただけでも恐縮してしまいますが、先生が最後に残された作品に携われる喜びをやり甲斐に変えて、初挑戦ながらも精一杯務めさせて頂きます」と気合い十分のようだ。

先日公開されたばかりの『白ゆき姫殺人事件』では主人公をシリアスに演じ、2015年にはNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の主演を務める事が発表されているなど、多岐に渡る活躍を魅せる井上さんのアニメ声優という新境地にも期待したい。

『それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い』7月5日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top