“種市先輩”福士蒼汰と再共演…優希美青、『神さまの言うとおり』出演決定

最新ニュース

優希美青(高瀬翔子役)/『神さまの言うとおり』
  • 優希美青(高瀬翔子役)/『神さまの言うとおり』
  • 福士蒼汰×山崎紘菜×神木隆之介/『神さまの言うとおり』
福士蒼汰、神木隆之介、山崎紘菜という最旬の若手俳優たちを迎え、「週刊少年マガジン」で連載中の大人気コミックを鬼才・三池祟史監督が手がける映画『神さまの言うとおり』。このほど、三池監督が「犯罪スレスレの美少女」と絶賛する、新星女優・優希美青が出演することが明らかとなった。

物語は、平凡な日常を過ごしていたはずの高校生が、何の前触れも無く、「負ければ死」の命を賭けた謎のゲームへと巻き込まれていく様を描いた超不条理サスペンス。主人公の高畑瞬役を福士さんが、瞬の幼馴染でヒロイン・秋元いちか役には山崎紘菜が、瞬の同級生にして暴力を愛する問題児・天谷武役には神木隆之介が抜擢されている。

そして今回、瞬に想いを寄せ続けている高瀬翔子役に抜擢されたのが、優希美青だ。第37回ホリプロスカウトキャラバンで応募総数2万9521人の中から「グランプリ」を獲得し、昨年はNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で「GMT47」メンバーの小野寺薫子役として出演しており、種市先輩を演じていた福士さんとは朝ドラ以来の共演となる。

福士さんとの再共演について、優希さんは「ご一緒するのが楽しみです。お芝居の事、色々教えてもらいたいです! 種市先輩はアキちゃんのものなので、小野寺ちゃんは獲らない(好きにならない)と思います」と語っている。

さらに、今回演じる役柄について聞いてみると「私に似ているなって思いました。翔子は一途に瞬のことを思い続けていますが、私も大好きなコナンくん(名探偵コナン)を一途に思っています! そんなところが共感できます」と天然キャラの気配も感じさせるコメントを寄せてくれている。

三池監督は「犯罪スレスレの美少女の登場です。男として、一線を踏み越えてみようと思う」と何やら企んでいる様子だが、果たして、優希さんがこの“不条理”な世界でどんな演技を見せてくれるのか注目だ。

また、主人公・瞬と同じクラスで親友のサタケ役に『清須会議』『永遠の0』『白ゆき姫殺人事件』『WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~』と話題作に引っ張りだこの染谷将太の出演も決定している。

映画『神さまの言うとおり』は11月15日(土)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top