『女子ーズ』で一番女子っぽいのは有村架純? 桐谷美玲「仕草が可愛い」と太鼓判

最新ニュース

桐谷美玲(女子レッド)&藤井美菜(女子ブルー)&高畑充希(女子イエロー)&有村架純(女子グリーン)&山本美月(女子ネイビー)/『女子ーズ』初日舞台挨拶
  • 桐谷美玲(女子レッド)&藤井美菜(女子ブルー)&高畑充希(女子イエロー)&有村架純(女子グリーン)&山本美月(女子ネイビー)/『女子ーズ』初日舞台挨拶
  • 有村架純(女子グリーン)/『女子ーズ』初日舞台挨拶
  • 桐谷美玲(女子レッド)/『女子ーズ』初日舞台挨拶
  • 藤井美菜(女子ブルー)/『女子ーズ』初日舞台挨拶
  • 高畑充希(女子イエロー)/『女子ーズ』初日舞台挨拶
  • 有村架純(女子グリーン)/『女子ーズ』初日舞台挨拶
  • 山本美月(女子ネイビー)/『女子ーズ』初日舞台挨拶
  • 桐谷美玲(女子レッド)&藤井美菜(女子ブルー)&高畑充希(女子イエロー)&有村架純(女子グリーン)&山本美月(女子ネイビー)&佐藤二朗(謎の司令官・チャールズ)&福田雄一(監督)/『女子ーズ』初日舞台挨拶
イマドキ女子が戦隊ヒーローとして戦う『女子ーズ』が、6月7日(土)に全国公開! 桐谷美玲(女子レッド)、藤井美菜(女子ブルー)、高畑充希(女子イエロー)、有村架純(女子グリーン)、山本美月(女子ネイビー)が勢揃いし、都内で初日舞台挨拶に立った。

世界征服を企む邪悪な怪人を倒すため、「名字に色が入っている」という理由だけで集められた5人の女子たちが、悪と戦う戦隊アクションコメディ。全員集合すると必殺技「女子トルネード」が発動するが、女子だけに恋や仕事、ヤボ用に大忙しで、大ピンチの局面ほど5人が揃うことはなく…。

リーダー格のレッドを演じる桐谷さんは「みなさんの応援があれば『女子ーズ2』もあるかも。ぜひ深夜ドラマ枠で」と続編に意欲満々。あいにくの大雨だったこの日、「女子的には、“雨=ドタキャン”ってイメージもあって心配でした」と多くのファンが駆けつけた客席を前に、ホッとした表情だった。

共演を機に「5人で食事に行く」計画で盛り上がっているのだとか。ただし、劇中同様に5人が勢揃いするのは難しいようで「そもそも幹事がいない」(藤井さん)、「集まっても、多くて3人」(山本さん)、「基本的に私たち、女子力低めなのかも」(高畑さん)。

ちなみに“女子ーズ”の中で一番女子っぽいのは「取材中の仕草が可愛い」(桐谷さん)という理由で、全会一致で有村さんに決定。当の有村さん本人は「いやあ、伝えたい気持ちが強くなって、ついついジェスチャーが出ちゃうんですよ」と照れながら説明していた。

東京・新宿バルト9で行われた初日舞台挨拶には「女子ーズ」の5人に加えて、5人を束ねる謎の司令官・チャールズを演じる佐藤二朗、メガホンをとる福田雄一監督(『コドモ警察』『薔薇色のブー子』)が同席。

撮影は1年3か月前に行われたそうで、福田監督は「このまま公開されないんじゃないかと思っていたので、嬉しいです!」と感無量。佐藤さんは、近所に住んでいるというファンから居住エリアをバラされ、冷や汗をかいていた。

『女子ーズ』は新宿バルト9ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top