【予告編】インド初のメジャーリーガーで一攫千金!? ディズニーが贈る奇跡の実話

最新ニュース

『ミリオンダラー・アーム』-(C)2014 Disney Enterprise, Inc. All Rights Reserved.
  • 『ミリオンダラー・アーム』-(C)2014 Disney Enterprise, Inc. All Rights Reserved.
  • ジョン・ハム-(C) Getty Images
今夏、『マレフィセント』『プレーンズ2/ファイアー&レスキュー』『アナと雪の女王』と、3作品が国内ベストテン入りしているディズニーから、早くもこの秋とっておきの感動作『ミリオンダラー・アーム』が日本上陸。人生崖っぷちのスポーツ・エージェントが、メジャーリーグにとっては“未開の地”・インドで一攫千金を目指すという、実話を基にした本作から日本版予告編とポスタービジュアルが解禁となった。

キャリアのドン底に陥ったスポーツ・エージェント、JB・バーンスタイン(ジョン・ハム)。“チャンス”に巡り合う方法を探していた彼は、あるとき、ひらめいた。それは、12億もの人口を抱えながらも野球“未開の地”であるインド。この地で「ミリオンダラー・アーム」(100万ドルの剛腕)を持つ原石を見つけ出し、メジャーリーガーとしてデビューさせるという、奇想天外な挑戦だった――。

本作は、インドで実際に行われているコンテスト形式のリアリティ・ショー番組からとったタイトル。番組の野球コンテストはインド各地で行われており、予選・決勝を勝ち抜いた者は賞金とメジャーリーグ入団テストへの挑戦権が与えられるという、まさに夢の大会だ。本作は、今年で3回目を迎える本大会をプロデュースし続け、実際にインド初のメジャーリーガーを発掘したJB・バーンスタインの実話を基に映画化した。

主人公JB・バーンスタインを演じるのは、人気TVシリーズ「MAD MEN マッドメン」のジョン・ハム。メジャーリーグに挑戦する2人のインドの青年役には、アン・リー監督にオスカーをもたらした『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』で鮮烈な映画デビューを飾ったスラージ・シャルマ、そして『スラムドッグ$ミリオネア』で主人公ジャマールの兄・サリームを演じたマドゥル・ミッタル。

また、監督は、ライアン・ゴズリング主演の『ラースと、その彼女』など異色な才能を発揮するクレイグ・ギレスピー。脚本は『カールじいさんの空飛ぶ家』(原案)でアカデミー賞にノミネートされ、監督・役者としても活躍するなど多彩な才能を持つトム・マッカーシーが担当する。

解禁された予告編には、インドという土地に最初は戸惑いながらも、野球界の新星発掘に思いを馳せ奮闘する、ジョン・ハム扮するバーンスタインらの姿が描き出されていく。



ポスターにもあるように、彼は“崖っぷち”の野球エージェントなのだが、野球同様、バットとボールを使うクリケットが盛んなインドに目をつけた彼は、剛腕投手の原石としてディネシュとリンクという2人の青年を発掘。一行は、期待と不安を胸にアメリカン・ドリームを掴むため渡米するが、彼らを待ち受けていたのは、L.A.でのカルチャー・ギャップと彼らに期待を寄せる人々からの容赦のないプレッシャー。

ぶつかり合いながらも、困難を共に乗り越え、絆を深め、人生の教訓を学びながら目指す、インド初のメジャー・リーガーデビューの行方は? ディズニーならではのユーモアとスパイスも散りばめられた本作を、まずはこちらからご覧あれ。

『ミリオンダラー・アーム』は10月4日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top