小林薫主演「深夜食堂」が映画化! お客さんに高岡早紀&多部未華子ら

最新ニュース

『深夜食堂』-(C) 2015安倍夜郎・小学館/映画「深夜食堂」製作委員会
  • 『深夜食堂』-(C) 2015安倍夜郎・小学館/映画「深夜食堂」製作委員会
  • 『深夜食堂』-(C) 2015安倍夜郎・小学館/映画「深夜食堂」製作委員会
小さなめし屋で繰り広げられるユーモラスで時に切なくなる人間模様を描き、人気を博してきたドラマ「深夜食堂」。2009年より第1弾、第2弾とTBS・MBSほかにて放送されてきた本作だが、遂に映画化されることとなった。

第55回小学館漫画賞/第39回漫画家協会賞大賞受賞の人気漫画「深夜食堂」(小学館刊)を基に、『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』の松岡錠司や、『マイ・バック・ページ』の山下敦弘、フードスタイリスト飯島奈美(連続ドラマ「ごちそうさん」『かもめ食堂』)など、日本映画界を代表するスタッフが参加している。

映画版では、「めしや」の一年間の日々を春夏秋冬、季節感たっぷりに、「ナポリタン」「とろろご飯」「カレーライス」という、3つの料理を題材にそれぞれの物語が広がっていく。

物語の主人公・マスター役演じるのは、ドラマ1、2に引き続き、静かなたたずまいの中に確かな存在感を放つ小林薫。また、ドラマ版でもおなじみの常連客に、綾田俊樹、不破万作、松重豊、安藤玉恵、山中崇、宇野祥平、光石研はもちろん、オダギリジョーも前作までとは一変、新たなキャラクターとして登場。さらに、映画版のゲストでは、高岡早紀、柄本時生、多部未華子、余貴美子、筒井道隆、菊池亜希子、田中裕子と個性豊かで演技派の俳優陣が集結した。

この映画化を受け小林さんは、「まさか、『深夜食堂』が映画化するなんて思っていませんでした。お客さんがこれをどういう風に受け止めてみてくれるのか予想がつかないのでとても楽しみです。映画を観に行くときに問題意識をもってきてくださいみたいな映画があるとしたら、本作は問題意識なんてしないでみることができる。だからこそ、『深夜食堂』がヒットしたら面白いと思います!」とコメント。

また、ドラマ第3弾も10月から放送が開始されることに! 前作同様に山下監督を始め、シリーズを担ってきた監督が再集結するほか、浅野忠信と二階堂ふみ主演の『私の男』でモスクワ国際映画祭グランプリを受賞したことでも記憶に新しい熊切和嘉監督が参加することが明らかになっている。

“夜食テロ”と呼ばれ「孤独のグルメ」や「終電ごはん」など、料理が主役の作品が多く放送される中、「深夜食堂」ならではの“美味しい”世界観がスクリーンいっぱいに拡がるだろう。

映画『深夜食堂』は2015年1月31日(土)より全国にて公開。

連続ドラマ「深夜食堂 3」はTBS・MBS・RKBほかにて今秋放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top