橋本環奈が初演技! ドラマ「水球ヤンキース」で“天使すぎる”演技

最新ニュース

“天使すぎる”演技を披露、橋本環奈/ドラマ「水球ヤンキース」
  • “天使すぎる”演技を披露、橋本環奈/ドラマ「水球ヤンキース」
  • “天使すぎる”演技を披露、橋本環奈/ドラマ「水球ヤンキース」
  • “天使すぎる”演技を披露、橋本環奈/ドラマ「水球ヤンキース」
  • “天使すぎる”演技を披露、橋本環奈/ドラマ「水球ヤンキース」
  • “天使すぎる”演技を披露、橋本環奈/ドラマ「水球ヤンキース」
  • “天使すぎる”演技を披露、橋本環奈/ドラマ「水球ヤンキース」
  • “天使すぎる”演技を披露、橋本環奈/ドラマ「水球ヤンキース」
主演の中島裕翔(Hey! Say! JUMP)を始め、同グループの高木雄也、山崎賢人らイケメン俳優が集結した、ドラマ「水球ヤンキース」(フジテレビ)。8月23日(土)放送の第6話では、これまで劇中の携帯動画やポスターの写真での登場に留まっていた橋本環奈が、ついにフジテレビ系ドラマで初めての芝居に挑戦。“天使すぎる”演技を披露していることが明らかとなった。

とある地方の底辺高校に、いまの時代には失われつつある“男気”を心に秘める熱きヤンキー・稲葉尚弥(中島さん)が転校し、上昇志向のない“マイルドヤンキー”と言われる同級生たちと共に“水球”に挑む、アツく激しい高校生たちの青春を描いたドラマだ。

本作での橋本さんの役どころは、尚弥とともに水球に挑む、カス高の3バカトリオ(千葉雄大、中川大志、吉沢亮)の憧れの“1000年に1人のアイドル”橋本環奈・本人。

第1話より、3バカトリオが携帯で橋本の動画を見ていたり、第3話では、水球インターハイのマスコットガールに「Rev.fromDVL」が決まったという、橋本の写真が使用された告知ポスターに映し出されたりと、あくまでドラマの世界の“もう一つ向こう側”での限定的な登場だったが、第6話では、ついに橋本が“向こう側”から飛び出し、ドラマの世界に登場する。

撮影を終えて橋本さんは、「昨日は『Rev.fromDVL』の撮影(ライヴシーン)をさせていただいたんですが、昨日も今日の朝もすごい手汗というか、すごく緊張しました。でも意外に、昨日も今日の撮影も、終わるのがあっという間だったな、という感じです」とコメントを寄せる。

さらに、主演の中島さんとの共演については「休憩中に気さくに話しかけてくださったり、上手にスタッフさんを和ませたりされるんです。なのに撮影に入った瞬間、すぐに役に入り込む感じが、とてもすごいな、と思いました」と俳優としての先輩に感銘を受けた様子。

“天使すぎる”アイドルの初演技、果たしてどんな顔を魅せてくれるのか?

ドラマ「水球ヤンキース」はフジテレビにて毎週土曜23時10分~23時55分放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top