カーラ・デルヴィーニュ、ミュージカル映画で初の“主演女優”に!?

最新ニュース

カーラ・デルヴィーニュ -(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ -(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ -(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ
  • カーラ・デルヴィーニュ -(C) Getty Images
カーラ・デルヴィーニュが「ビーチ・ボーイズ」の楽曲をテーマにした新作ミュージカル映画である役をオファーされているようだ。

今回、同バンドの楽曲が楽しめる『All Summer Long』(原題)と題された同作への出演オファーを受けているカーラだが、出演が決まれば、自身にとって初めてとなる主演女優を務めることになるようだ。

「Thewrap.com」によると、カーラは大作『ヘアスプレー』や『シカゴ』を生み出したクレイグ・ゼイダンとニール・メロンの2人がプロデュースを担当する同作に出演するかどうか検討中だという。60年代に活躍したビーチ・ボーイズの人気曲が登場することになるこの新作は、スザンナ・グラントによって脚本が執筆される予定だ。

現在、「ピーターパン」を実写化するジョー・ライト監督作『Pan』(原題)でマーメイド役で撮影に臨んだり、以前には『アンナ・カレーニナ』『Kids In Love』(原題)にも出演を果たすなど女優業にも精力的なカーラは、最近では本業のモデルとしても「フォーブス」誌が毎年発表する「最も稼いだモデル・ランキング」に、昨年の収入350万ドル(約3億6,000万円)で初登場を果たしたばかりだ。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top