山P、ツンデレ教師役は「気持ち良かった」 純愛映画初挑戦『近キョリ恋愛』完成!

最新ニュース

小松菜奈&水川あさみ&山本美月/映画『近キョリ恋愛』完成披露舞台挨拶
  • 小松菜奈&水川あさみ&山本美月/映画『近キョリ恋愛』完成披露舞台挨拶
  • 小松菜奈/映画『近キョリ恋愛』完成披露舞台挨拶
  • 水川あさみ&山本美月/映画『近キョリ恋愛』完成披露舞台挨拶
“山P”こと山下智久が9月1日(月)、都内で行われた主演作『近キョリ恋愛』の完成披露上映会に出席。初の純愛映画挑戦でツンデレ教師を演じた山下さんは「演じてみて、すごく気持ちよかったです。普段はあまり強く言うってことがないので」と語り、ファンを沸かせた。

みきもと凜の人気少女コミックを原作に、山下さん演じる美形ツンデレ教師・櫻井ハルカとクールな天才女子高生・枢木ゆにが繰り広げる恋愛模様を描いたラブストーリー。舞台挨拶には山下さんに加えて、ゆにを演じる小松菜奈、共演する水川あさみ、小瀧望(ジャニーズWEST)、山本美月、メガホンをとった熊澤尚人監督(『君に届け』)が登壇した。

『渇き。』で鮮烈な女優デビューを飾り、話題をさらった小松さんは「『渇き。』では周りを振り回す役でしたが、今回は山下さんに振り回される側なので、演じる上で不安もあった」のだとか。互いの印象を聞かれると「すごく人見知りでシャイな子」(山下さん)、「山下さんも静かでしたよ。お互い、人見知りだって分かりました」(小松さん)と“両者人見知り”だったと明かした。

水川さんはハルカの幼なじみで元カノ・美麗という難しい役どころで「ハルカの心配をしているが、(ハルカにとっては)ジャマでうっとうしいかも…。それだけ美麗の心境は複雑」。山下さんとは自動車メーカーのCMでたびたび共演しており「CMではコミカルなのに、今回はとってもカッコ良くってキュンキュンしました」と話していた。

ゆにのクラスメイト・竜を演じる小瀧さんは「後輩に優しく接してくれて、山下君の方から電話番号を聞いてきてくれた。今度、ゴハン連れて行ってください!」と山下さんにおねだり。山本さんはゆにの親友・菊子を演じ「本番前に1か月くらいリハーサルがあったので、小松さんとたくさん話して仲のいい友だちになれた」と笑顔を見せていた。

『近キョリ恋愛』は10月11日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top