【予告編】再生回数16億超え!? フランス発イタズラ動画が映画に!『WTF』

映画

『WTF』-(C) 2013 Why NotProductions - JFR Productions - Film Form Visa d’exploitation n°135265 D#233;pôt l#233;gal 2013
  • 『WTF』-(C) 2013 Why NotProductions - JFR Productions - Film Form Visa d’exploitation n°135265 D#233;pôt l#233;gal 2013
  • 『WTF』-(C) 2013 Why NotProductions - JFR Productions - Film Form Visa d’exploitation n°135265 D#233;pôt l#233;gal 2013
フランスに住むある男がなんとなく撮影し、なんとなくネット上で公開していたイタズラ動画が、世界中で大人気となり、トータル再生回数が驚異の16億回超え、ついには映画にまでなってしまった『WTF』。このほど、実際の動画映像も満載の予告編が完成した。

フランス・モンペリエに住む、レミ・ガイヤール。彼は、ユーモアと創造性に溢れたイタズラを街中で大真面目に行う“スケッチ”と呼ばれる動画を投稿し、爆発的な再生回数を上げて、世界的スターになっていた。

ある日、愛する彼女から「イタズラをやめてほしい」と告げられ、彼女はそのまま南米に旅立ってしまう。ショックを受けたレミは、動画撮影をやめ普通のセールスマンになるが、生きる喜びを失い、まるで魂を抜かれた廃人同様の生活に。そんな中、ある事件をきっかけに、押さえつけられていた欲求が爆発! これまで見せたことのない爆笑“スケッチ”を連発させていく!!

自身の動画が世界中で笑いを巻き起こし、瞬く間にスターへと上り詰めた、一般人レミ・ガイヤールが主演を務める本作。実際にYouTubeなどに上がっているレミの過去のイタズラ動画と、ドラマ部分を融合させた内容となっている。

ドラマはレミの半生をベースとした物語で、彼がイタズラ動画を撮ってきた過程でどんな問題があったのかに迫っているが、なんといっても最大の見どころは、本編のラスト15分に詰め込まれた、撮りおろし新作イタズラ動画。

今回の予告編でも、数多くの人気イタズラ動画がふんだんに使用されており、それだけでも十分笑えるが、一部、本編でしか見られないはずの撮りおろし動画も含まれている。また、彼の得意技であり、特に女子人気の高い、かわいい“着ぐるみ”を着たイタズラ動画も必見。フランス一のイタズラ男をすでに知っている人も、知らない人も楽しめる予告となっている。



時に周囲を唖然とさせ、時には本気で怒られ、たまに警察に補導されたりもしてきたレミ。それでも、どんなときでも至って真剣に、少年の如く純粋に、バカ真面目に“スケッチ”を実行する。なぜ彼は、そこまでして動画をとり続けるのか…?

笑いと涙なしでは見られない、ごく普通の男がイタズラに賭ける生き様を、まずはこちらから覗いてみて。

『WTF』は10月18日(土)より新宿バルト9ほかにて2週間限定公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top