山下達郎、相葉雅紀主演作で30年ぶり音楽監修! 『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』

映画

山下達郎/『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』-(C) 2014『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』製作委員会 (C)2013中村航/小学館
  • 山下達郎/『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』-(C) 2014『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』製作委員会 (C)2013中村航/小学館
  • 『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』-(C) 2014『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』製作委員会 (C)2013中村航/小学館
  • 『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』-(C) 2014『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』製作委員会 (C)2013中村航/小学館
  • 『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』-(C) 2014『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』製作委員会 (C)2013中村航/小学館
  • 『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』-(C) 2014『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』製作委員会 (C)2013中村航/小学館
  • 『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』-(C) 2014『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』製作委員会 (C)2013中村航/小学館
  • 『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』-(C) 2014『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』製作委員会 (C)2013中村航/小学館
  • 『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』-(C) 2014『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』製作委員会 (C)2013中村航/小学館
山下達郎による聖夜を彩る名曲「クリスマス・イブ」をモチーフにした中村航の原作小説を、「嵐」相葉雅紀・主演で映画化した『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』。このほど、本作のテーマ曲がその「クリスマス・イブ」に決定し、山下さんがなんと30年ぶりに映画の音楽監修を務めることが明らかとなった。

漫画家をめざす書店員の光(相葉さん)は、世界的照明アーティストのソヨン(ハン・ヒョジュ)と偶然出会い、一瞬で恋に落ちる。彼女を“運命の人”と思い込み、幼なじみの杏奈(榮倉奈々)に相談するが、なんとソヨンと杏奈は仕事仲間。そして、杏奈自身も光に秘めた恋心を抱いていた。また、大学時代の同級生で売れっ子漫画家の北山(生田斗真)と再会した光は、北山がソヨンの元恋人だと知ってしまう。すれちがう4人の片想い。そんなとき、光にしか見えない “デビクロくん”が現れて…?

先日、光にしか姿の見えない相棒であり、光の心の声を代弁する“デビクロくん”の声を、相葉さんの中学の先輩にあたる劇団ひとりが担当することが発表された本作。男女4人がすれ違いの片想いの恋をする物語に、“デビクロくん”が“MIRACLE”を呼び起こす。

今回、山下さんが映画の音楽監修を務めるのは、1984年公開の『BIG WAVE』以来、実に30年ぶり。テーマ曲はもちろん、原作のモチーフともなった聖なる夜のスタンダード・ナンバー「クリスマス・イブ」だ。

28年連続(!)オリコンランキングTOP100入りという記録を持つ名曲が、想い溢れる奇跡のラブストーリーを盛り上げ、公私にわたるパートナー、竹内まりやの「THE CHRISTMAS SONG」を始めとする洋楽・邦楽の名クリスマスソングが全編を紡いでいく。

山下さんの音楽監修決定について、一報を受けた相葉さんは、「物心ついたときから、山下さんの『クリスマス・イブ』が街で流れていました。その『クリスマス・イブ』が今年は映画館でも流れます。クリスマスイブ生まれの僕にとってはこれ以上ないご褒美です。ありがとうございます!」と喜びいっぱいにコメント。

劇中のクリスマスソングに関しても、「どれも素敵な楽曲ばかりで、映画に彩りを加えていただきました。山下達郎さんセレクトの曲も見所ですので楽しみにしていて下さい」とアピールした。

そして、本作の犬童一心監督も「達郎さん選りすぐりの世界の名曲をバックに、東京のクリスマスがキラキラと輝く。国民的名曲『クリスマス・イブ』が始まると恋の思いが街全体に溢れていく。まさに、達郎ミラクル!」と語り、名曲が持つ奇跡の力を劇中でも余すところなく見せてくれるようだ。

なお、本作は第27回東京国際映画祭の特別招待作品として正式出品されることも決定。ワールド・プレミア上映となる公式上映の舞台挨拶には、相葉さん、榮倉さん、ハン・ヒョジュ、生田さん、犬童監督の登壇が予定されている。

『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』は11月22日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top