大泉洋&ミスター「水曜どうでしょう」コンビが北海道を語る『ぶどうのなみだ』スピンオフ

映画

『ぶどうのなみだ』スピンオフ番組「空知人」 -(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』スピンオフ番組「空知人」 -(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』スピンオフ番組「空知人」 -(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』スピンオフ番組「空知人」 -(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』スピンオフ番組「空知人」 -(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』スピンオフ番組「空知人」 -(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』スピンオフ番組「空知人」 -(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • -(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
  • 『ぶどうのなみだ』-(C) 2014『ぶどうのなみだ』製作委員会
この秋、『トワイライト ささらさや』の公開も控え、来年4月スタートのNHK朝ドラ「まれ」にも出演する大泉洋が、『しあわせのパン』の三島有紀子と再びタッグを組み、北海道・空知(そらち)地方のワイナリーを舞台に贈る映画『ぶどうのなみだ』

このほど、本作の公開を記念したスピンオフ番組「空知人(そらちじん)」が、9月20日(土)からJ:COMオンデマンド、auビデオパスにて配信されることが決定。ナビゲーターを、“ミスター”の愛称で親しまれている鈴井貴之氏が務め、大泉さんとも対談していることが分かった。

北海道・空知に暮らす、ひとまわり年の離れた兄・アオ(大泉洋)とロク(染谷将太)。かつて、ある夢のために家族を捨てた兄のアオは、その夢を失って故郷に戻り、いまは “ピノ・ノワール”という名のぶどうを使ったワイン作りに励んでいた。一方、弟のロクは、そんな兄にどこか素直になれない気持ちを抱えながら、ワイン作りを手伝い、小麦畑を任されている。そんなある日、ひとりの不思議な女性・エリカ(安藤裕子)が2人の畑を訪れ…。

『しあわせのパン』の主演・大泉さんと三島監督らスタッフが再び集結し、同様にオール北海道ロケを敢行した本作。今回のスピンオフ番組「空知人(そらちじん)」は、その舞台となる空知地方をフィーチャーし、空知出身(=まさに「空知人」)である“ミスター”こと鈴井氏がナビゲート。

『ぶどうのなみだ』の舞台となった、一面にぶどう畑が広がるワイナリーを中心に、空知の風景・人・食・モノなど、現地の魅力をたっぷり紹介しながら、鈴木さんが自身のルーツを辿る“自分探し”旅番組でもある。

第8話目の最終回には、主演の大泉さんも登場し、北海道の顔ともいえる「水曜どうでしょう」コンビの2人が、空知や北海道ワインの魅力などについてトークを繰り広げるというから注目だ。

いまやすっかり全国区の顔となった大泉さん。そのルーツにも重なる空知を巡る旅を、映画と共に楽しんでみて。

『ぶどうのなみだ』は10月4日(土)より北海道先行、10月11日(土)より全国にて公開。

スピンオフ番組 「空知人(そらちじん)」は9月20日(土)よりJ:COM オンデマンド、auビデオパスにて随時配信(※全8話)
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top