「信長協奏曲」に藤木直人、濱田岳、夏帆、柳楽優弥ら 総勢11名の豪華キャスト発表!

最新ニュース

藤木直人(竹中半兵衛役)&濱田岳(後の徳川家康役)&夏帆(待女・ゆき役)/月9ドラマ「信長協奏曲」
  • 藤木直人(竹中半兵衛役)&濱田岳(後の徳川家康役)&夏帆(待女・ゆき役)/月9ドラマ「信長協奏曲」
  • 小栗旬(高校生のサブローver.)/月9ドラマ「信長協奏曲」
  • 小栗旬扮する織田信長の命を狙う男・伝次郎を演じる山田孝之/月9ドラマ「信長協奏曲」
  • 柴咲コウ(帰蝶役)/月9ドラマ「信長協奏曲」
  • 向井理(信長の筆頭家臣・池田恒興役)/月9ドラマ「信長協奏曲」
  • 小栗旬(織田信長ver.)/月9ドラマ「信長協奏曲」
  • 藤木直人(竹中半兵衛役)/月9ドラマ「信長協奏曲」
  • 濱田岳(後の徳川家康役)/月9ドラマ「信長協奏曲」
小栗旬を主演に迎え、人気コミックを連続ドラマ・映画として映像化する、フジテレビの開局55周年記念プロジェクト「信長協奏曲」。小栗さんを始め、柴咲コウ、山田孝之、向井理ら豪華俳優陣が出演する10月の月9枠で放送さるドラマ版に、藤木直人、濱田岳、夏帆、早乙女太一、新井浩文、柳楽優弥ら総勢11名が新たに出演することがこのほど明らかとなった。

物語は、勉強が苦手で歴史についても無知という、どこにでもいそうな高校生・サブロー(小栗旬)が、突然、戦国時代(1549年)にタイムスリップしてしまい、そこで出会った自分の顔とそっくりな本物の織田信長(小栗旬)に、「病弱な自分に代わって、織田信長として生きてほしい」と頼まれ、天下統一を目指すというもの。

今回発表されたのは、信長を取り巻く重要な役どころばかり。

織田家のライバル・斎藤家に仕えていたものの、サブローの人柄にひかれ、彼の元で働くこととなる天才軍師・竹中半兵衛に藤木直人。政略結婚をした本物の信長とは折り合いが悪く、織田家内で孤立している帰蝶の良き理解者で、帰蝶の身の回りの世話をする待女・ゆきには夏帆。山田孝之演じる伝次郎と行動を共にする今川義元の間者(スパイ)・段蔵に早乙女太一。

幼いころに人質として織田家に預けられ、サブローの良き遊び相手となり、彼のことを慕ってやまない、後の徳川家康に濱田岳。柴咲演じる帰蝶の兄で、斎藤道三の息子・斎藤義龍に新井浩文。ケンカっ早いところが玉に傷ながら、織田家家臣の中で中心的な役割を担う柴田勝家に高嶋政宏。信長の実の弟で、自身の目標である織田家当主の座を奪うために邪魔な存在となる信長に対して、激しい敵対心を燃やす織田信行に柳楽優弥。

信長に忠実な家臣で、森蘭丸の父親・森可成に森下能幸。森可成と同じく信長に忠実な家臣で数々の戦で活躍を果たした丹羽長秀に阪田マサノブ。元はただの悪ガキに過ぎなかったものの、織田家を支える有力武将のひとりとなった佐々成政に阿部進之介。そして、帰蝶の実の父親で、“美濃のマムシ”と呼ばれ、周囲から恐れられた有力武将・斎藤道三に西田敏行。

一つのドラマで主役級の俳優たちがずらりと並んだ本作。フジテレビのプロデューサー・村瀬健氏は「“フジテレビ開局55周年記念プロジェクト”にふさわしく、そして同時に“月9初の時代劇”にふさわしい超豪華、かつカラフルなキャスト陣がそろって下さいました。しかも、現在のテレビドラマ界を牽引(けんいん)している役者さんから、映画を中心に活躍している役者さん、そして舞台俳優さんに至るまで、あらゆるジャンルの一線級の皆さんが集まって下さっています。この素晴らしいキャストの皆さんが、戦国時代を舞台に、濃厚な人間ドラマを描き出します。超豪華キャストによる、超豪華戦国絵巻にご期待ください」と意気込みを寄せている。

この豪華な面々で、果たしてどんな“協奏曲”が奏でられるのか、さらなる注目が集まりそうだ。

ドラマ「信長協奏曲」は10月13日(月・祝)よりスタート/毎週月曜21時~フジテレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top