【特別映像】“金髪&ちょびヒゲ”ジョニー・デップの新キャラお披露目!『チャーリー・モルデカイ』

映画

『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』(C)2014 Lions Gate Entertainment Inc.  All Rights Reserved.
  • 『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』(C)2014 Lions Gate Entertainment Inc.  All Rights Reserved.
  • 『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』(C)2014 Lions Gate Entertainment Inc.  All Rights Reserved.
世界待望のジョニー・デップ最新作『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』。これまでさまざまな役を演じてきたジョニーが、本作で演じるのはインチキなちょびヒゲの美術商(アート・ディーラー)。このたび、そのジョニーの新キャラクターが確認できる最新映像がお披露目となった。

舞台はイギリスのオックスフォード。ゴヤの幻の名画が、何者かに盗まれ、英国諜報機関MI5は、なぜかあやしい美術商チャーリー・モルデカイ(ジョニー・デップ)に捜査を依頼。ちょびヒゲがトレードマークのチャーリーは、最強の用心棒(ポール・ベタニー)と名画を捜すハメに。しかし、実はその名画には、世界を揺るがす財宝の秘密が隠されていたことが発覚! 富豪、マフィア、国際テロリストを巻き込んで、イギリス、ロシア、アメリカと世界中を駆け巡る争奪戦が始まった。果たして、幻の名画の行方は――?

これまで海賊、お菓子屋、帽子屋、ヴァンパイアなど、一癖も二癖もあるキャラクターを演じてきたジョニー。もはやメイクをしてないジョニーに違和感すら覚える人も多いはず。今回は“時代錯誤なちょびヒゲ”スタイルとあって、顔のインパクトは、普段よりやや控えめだが、キャラクターは十分強烈。普段は多くを語らず、硬派なイメージがあるジョニーだが、破天荒なおとぼけキャラをやらせたら天下一品。もちろん本作でもジョニー節は炸裂している。

解禁された映像では、金髪で胡散臭さが炸裂するチャーリー・モルデカイが登場し、自慢のヒゲを整えるところから始まる。彼の名を聞くと、皆一様に眉をひそめるのはなぜなのか。そんなチャーリーは、用心棒をウッカリ撃ってしまったと思えば、逃亡中にウッカリ車に轢かれたり、はたまた目的を忘れてウッカリ美女の胸に飛び込んだり! そしてトム・クルーズ顔負け(?)のアクションまでウッカリ披露している。博識のアート・ディーラーにはまったく見えないが、心魅かれてしまうのは間違いない。



共演者は、チャーリーのヒゲアレルギーの美人妻ジョアンナ役に『アイアンマン』シリーズのグウィネス・パルトロウ。隙あればジョアンナに近づくMI5のワケあり刑事マートランド役は、『8月の家族たち』のユアン・マクレガー。不死身の用心棒ジョック役は、『トランスセンデンス』のポール・ベタニーと実力派俳優陣が集結している。

この最新映像には、長年ジョニーの声を務めている声優の平田弘明も参加。軽快なナレーションで、とんでもない新キャラクターを華麗に紹介している。ジョニーの新たなキャラクター、チャーリー・モルデカイ。まずはこちらの映像で彼の新キャラクターをチェックしてみて。

『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』は2015年2月、全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top