『海月姫』主演の能年玲奈、 菅田将暉の“女子力”絶賛!「お肌のケアもぬかりない」

最新ニュース

能年玲奈&菅田将暉/『海月姫』完成披露試写会
  • 能年玲奈&菅田将暉/『海月姫』完成披露試写会
  • 菅田将暉/『海月姫』完成披露試写会
  • 長谷川博己&能年玲奈&菅田将暉/『海月姫』完成披露試写会
  • 長谷川博己/『海月姫』完成披露試写会
  • 前山田健一&片瀬那奈&馬場園梓(アジアン)&長谷川博己&能年玲奈&菅田将暉&太田莉菜&篠原ともえ&速水もこみち/『海月姫』完成披露試写会
  • 前山田健一&片瀬那奈&馬場園梓(アジアン)&長谷川博己/『海月姫』完成披露試写会
  • 太田莉菜&篠原ともえ&速水もこみち&東村アキコ/『海月姫』完成披露試写会
  • 速水もこみち/『海月姫』完成披露試写会
女優の能年玲奈が11月18日(火)、都内で行われた主演作『海月姫』の完成披露試写会に出席。本作で“クラゲオタク”を演じた能年さん。本格女装に挑んだ共演者・菅田将暉を「お肌のケアもぬかりない。女子として見習わないと」とその女子力を絶賛した。

一方、菅田さんは「手をそり、エステにも通い、骨格の矯正も…。頑張りました!」と女装の苦労を明かしていた。

この日は能年さん&菅田さんに加えて、共演する太田莉菜、馬場園梓(アジアン)、篠原ともえ、片瀬那奈、速水もこみち、長谷川博己、劇中音楽を手掛けた前山田健一、原作者の東村アキコ、川村泰祐監督が出席。ふんわりホワイトのドレスに身を包んだ能年さんをはじめ、総勢11人がクラゲをモチーフにした衣装で登場し、能年さんは「“海月祭り”のはじまりであります!映画もお祭りみたいなので、ぜひお祭り気分で楽しんで」とアピールしていた。

「男を必要としない人生」をモットーとする筋金入りのオタク女子軍団“尼~ず”と、ユルい日常を過ごしながらオタク道を極める月海(能年さん)の前に現れた、女装美男子・蔵之助(菅田さん)とその兄で童貞エリート・修(長谷川さん)。彼ら兄弟との出会いによって、月海の楽しい日々が揺るがされることに…。一方、“尼~ず”が暮らす男子禁制アパートは、土地再開発による取り壊しの危機に立たされる。

童貞エリートという特殊な役柄を演じきった長谷川さんは、「仕事ができてクールなのに、女性に対してはウブ。そのギャップがいいんじゃないですかね」と役柄の魅力を分析。自身との共通点を問われると、「仕事ができるところじゃないですかね」と笑みを浮かべた。

『海月姫』は12月27日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top