元NMB48・福本愛菜&千葉真一の息子・真剣佑が連続ドラマ初出演『保育探偵25時』

最新ニュース

山口智充主演で1月16日(金)からスタートする、金曜8時のドラマ『保育探偵25時~花咲慎一郎は眠れない!!~』(テレビ東京系列)の追加キャストが決定。花咲の相棒の不良少年・鴨瀬仁志役を、千葉真一の息子の真剣佑が、ニコニコ園の新人保育士・大原南役を、元NMB48の福本愛菜が演じる。

本作は、柴田よしき原作の「花咲慎一郎シリーズ」(講談社文庫)をドラマ化したもの。「シングルマザーの貧困問題」や、「母親による育児放棄」、「シングルファーザーの仕事と育児の両立」、「保育園不足による待機児童問題」など、現代社会が抱える様々な“親と子どもを取り巻く問題”を、昼は保育園の園長・夜は探偵の “保育探偵”花咲(山口)が奔走&解決していく。

本作で連続ドラマ初出演となる真剣佑は、「嬉しさと同時に緊張と不安が押し寄せて来ましたが、今、僕が持っている力を全て出し切って頑張ります。僕が演じる鴨瀬仁志はとても子どもっぽくて後先考えずに行動をしてしまう人なので、自分の中にもある子どもっぽさをうまく出しながら演じられたらと思います。山口智充さんを始め、キャスト、スタッフの皆さんの力をお借りしながら色々なことを学んで、吸収したいと思います。笑えてハートフルな人間味のある作品になっていますので是非ご覧ください」とコメント。

また、本作でドラマ初出演となる福本は「今回、初めて連続ドラマに挑戦させていただくことになり気合いが入っています! 撮影が始まるまでドラマに出演できることに対して不安な気持ちがあったんですが、クランクインしたときに一気に気持ちが引き締まりました。憧れでもあった”保育士”という大好きな子どもたちに携わることができる役を演じるのがすごく楽しみです! 今回いただいた夢へのチャンスをしっかり掴んで、私ができる精一杯の演技を皆さんに見ていただきたいです」と意気込みを語った。

阿部真二プロデューサーは、今回のキャスティングについて「新世代のスターが、また一人現れました。真剣佑。恐ろしい18歳です。スターには“オーラ”や“華”が必要ですが、まさに生まれ持っているのが真剣佑さんです。何度も言いますが、恐ろしい18歳です。このタイミングでキャスティング出来たことが奇跡に近いと思います。業界諸氏、最注目ですよ。福本愛菜さんはNMB48のオーディションに合格し、なぜか大阪マラソン2012を完走し、その後、なぜか吉本新喜劇に入団するあたり、底知れぬパワーを感じます。持ち前の明るさとバイタリティーで、このドラマのテンションを20%アップしてくれるでしょう。真剣佑さんと福本さんはほぼ初ドラマ出演。そんな二人を抜擢したのには、理由があります。各局毎クール、かわりばんこで同じキャスティングしたってツマラナイじゃないか! だからドラマがつまらないなんて言われるんだ! ということで、真剣佑さん、福本さん、期待しています!」とコメントを寄せている。

[ストーリー]舞台は都内の繁華街にある認可外保育園「ニコニコ園」。花咲慎一郎は、園の経営を一手に引き受ける園長だ。実はこのニコニコ園、長時間保育や急な保育依頼も受け付ける、いわゆる“明かりの消えない保育園”。料金は格安に設定しており、親が望めば朝まで子どもを預かることもいとわない。良心的な運営方針と花咲の人情味あふれる人柄によって園の評判は良いのだが、一方で経営は常に火の車。そんな倒産寸前の「ニコニコ園」を支えるため、花咲は奔走する! どうやって? 裏の顔、私立探偵として!  認可外だが最高に温かい保育園を営む男・花咲慎一郎……果たして、花咲は園を倒産させることなく、守ることができるのか!? 親や子どもたちに安らぎの場所を提供できるのか!? そして、日々、舞い込む様々な事件を解決することができるのか! “保育探偵”が、今日も子どもたちのために25時間眠らず東奔西走する!

■テレビ東京開局50周年特別企画 金曜8時のドラマ『保育探偵25時~花咲慎一郎は眠れない!!~』
2014年1月16日(金)スタート
毎週金曜19時58分~20時54分(テレビ東京系列)
※ 初回放送は2時間スペシャル

【出演】山口智充、黒谷友香、真剣佑、福本愛菜/藤吉久美子、ちすん、古原靖久、簑島宏美/富田靖子/白石美帆、中村俊介(友情出演)/鹿賀丈史 ほか
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top