まつ毛のプロが伝授するまつ毛ケア! 健やかなまつ毛を育てる美容液の使い方

最新ニュース

バルバロッサ六本木店。まつ毛エクステンションのイメージ(右)。
  • バルバロッサ六本木店。まつ毛エクステンションのイメージ(右)。
女性の顔の印象を大きく左右するまつ毛。ここ数年、まつ毛の育毛やケアにまつわる美容アイテムが続々と登場し、「まつ毛はケアして育てる」という新常識が広まっている。毎日、マスカラやビューラーでダメージを与えがちで、気づいたときには毛が薄くなってきたり、毛根がダメージを受けている場合はまつ毛が生えなくなってしまうケースもあるから、女性にとってはまつ毛ケアは大切なポイントだ。

アイメイク、アイケアを中心としたトータルアイメイクブランドの「AVANCE(アヴァンセ)」は、アイライナー、マスカラ、まつ毛用美容液、毛髪育毛料など用途・素材に こだわった商品を豊富にラインナップし、とりわけまつ毛ケアの「ラッシュセラムシリーズ」は、ヒット商品。

今回、「ラッシュセラムシリーズ」と同じ美容成分(保湿成分)と、さらに新しい保湿成分「ツインペプチド」を配合し、“元祖口コミ人気”のまつ毛美容液が18年ぶりにパワーアップした。2月2日(月)、キキ&ララとコラボレーションした限定ボトルの「ラッシュセラムN キキ&ララ<限定ボトル>」(6mL、1,200円)が数量限定発売になった。

まつ毛の育毛剤や美容液をまだ使ったことがない人からすれば、「どのくらい効果があるものなの?」、「毛が生えてくるなんて、安全性に問題はないの?」、「そもそもまつ毛に美容成分でのケアが必要なの?」などなど、疑問は尽きない。そこで、まつ毛美容のスペシャリストでもあるまつ毛エクステサロン「バルバロッサ」マネージャーの今井さんに、まつ毛ケアについて尋ねてみた。

「まつ毛エクステサロンに来店されるお客様の中には、ビューラーを強く使いすぎたり、毎日のマスカラの汚れを落としきれなかったりすることで、毛根にダメージを与え続けたために、だんだんと毛が生えてこなくなってしまう人がいらっしゃいます。将来のまつ毛の薄毛やハゲを予防するためには、やはりなにかしらまつ毛のケアをしていることが望ましいでしょう」と今井さん。

「近頃、まつげの育毛剤の種類も増えて、さまざまな価格帯のアイテムが各社から販売されていますが、もともとまつげの育毛剤は、医療用に使用されていた医薬品のまつ毛の育毛効果に着目されて登場した背景があります。美容液は、化粧品と同じく美容成分が配合されたもので、まつ毛にトリートメント効果をもたせるものですので、成分の違い、効果の違いがあります」。

「医薬品である育毛剤は、やはり効果が高いのが特徴ですが、自分に合う合わないや、用法をしっかり確認してお使いになられることをおすすめします。実際に使ってみると、かなり効果が実感できると思います。イメージとしては、いまあるまつ毛の1本1本が太く濃く、長くなる感じですね」。

なるほど、まつ毛の育毛剤や美容液はそれなりに効果があるものらしい。ところで、エクステをしている人にとってはまつ毛美容液を使うのはどうなのだろう? これについて今井さんは、「まつ毛育毛剤や美容液は、まつ毛エクステをしている人にもおすすめです。まつ毛エクステは、自まつ毛にダメージを与えるというイメージを持っている人が多いですが、毛周期やいま生えている毛の流れに合わせて適切な長さのエクステをつければ、自まつ毛を傷めることなく、長さとボリュームをアップすることができます。そこへさらに正しいまつ毛ケアをして自まつ毛の健康をキープすることで、最高に美しい美まつ毛にすることができると思います」と話す。

そして最後に、誰でもできる毎日のまつ毛のお手入れ方法を教えてくれた。「毎日、メイクオフした後、まつ毛の毛根部分まで、やさしく丁寧にしっかりと汚れを落とし切ることです。仕上げに美容液などでうるおいを補給してあげれば完了です。まつ毛が健康になれば、濃く、長くなるだけでなく、毛周期(毛の生え変わるスピード)も長く保つことができます。健全な毛周期になれば、当然まつ毛エクステの持ちもよくなりますよ」。

あなたも美容液でまつ毛の健康をキープして美まつ毛育毛に励んでみてはいかが?
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top