戸田恵梨香&満島ひかりが離縁求めて駆込む!『駆込み女と駆出し男』予告編

映画

戸田恵梨香&満島ひかり/『駆込み女と駆出し男』-(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
  • 戸田恵梨香&満島ひかり/『駆込み女と駆出し男』-(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
  • 大泉洋/『駆込み女と駆出し男』-(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
  • 大泉洋&戸田恵梨香/『駆込み女と駆出し男』-(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
  • 『駆込み女と駆出し男』本ポスタービジュアル -(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
  • 大泉洋(中村信次郎役)/『駆込み女と駆出し男』-(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
  • 戸田恵梨香(じょご役)/『駆込み女と駆出し男』-(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
  • 満島ひかり(お吟役)/『駆込み女と駆出し男』-(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
  • 樹木希林&堤真一&山崎努&内山理名&キムラ緑子&武田真治、木場勝己、神野三鈴&陽月華/『駆込み女と駆出し男』-(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
『クライマーズ・ハイ』『わが母の記』の原田眞人監督が大泉洋、戸田恵梨香、満島ひかりとともに初の時代劇に挑み、現代の2倍あったとされる江戸時代の離婚事情を描く『駆込み女と駆出し男』。このほど、傷ついた女たちの最後の砦となる“駆込み寺”の様子を目の当たりにする予告映像が解禁となった。

江戸時代、離婚を望む女たちが最後の砦として駆込む寺、東慶寺。幕府も公認するその寺の門をくぐると見えてくるのは、女と男のさまざまな愛情や事情。戯作者に憧れる駆出しの医者で御用宿・柏屋の居候である信次郎(大泉洋)は、柏屋の主・源兵衛(樹木希林)とともに、男と女のもつれた愛の糸を解き、ワケあり女たちの人生の新たな出発を手助けすることに…。

今回解禁となった予告映像では、ナレーションとともに樹木さん演じる離縁調停人・柏屋源兵衛の情感こもった台詞で、駆込み寺“東慶寺”と江戸時代の離婚事情が語られていく。



90秒に凝縮された映像の中では、先日の完成披露会見で監督と共演者から“愛あるいじり”を受けていた大泉さんのコミカルな演技が楽しめる一方で、じょご(戸田恵梨香)の「世の中には辛い目におうた女たちがようけおるもんですね」という台詞や、お吟(満島ひかり)の切ない涙など、“駆込み女”たちの悲哀が映し出される。もちろん、お吟を妾に持つ色気たっぷりの堀切屋(堤真一)や、「南総里見八犬伝」の作者・曲亭馬琴(山崎努)など豪華キャストの姿が垣間見られ、見応え満点。

様々な事情を抱えたワケあり女たちと、彼女たちの人生の新たな出発を手助けする信次郎の姿は、「人生は、素敵だ。」というコピーからも希望あふれるラストを予感させる予告編となっている。

哀しくもたくましく生き抜こうとする女性たちの姿を描く映像を、まずはこちらからご覧あれ。

『駆込み女と駆出し男』は5月16日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top