【最新CM考】広瀬すずに続け! 朝ドラヒロイン? ツンデレ女優? 新CM女王は…

最新ニュース

新CM女王は誰? 山本美月&シャーロット・ケイト・フォックス&黒島結菜
  • 新CM女王は誰? 山本美月&シャーロット・ケイト・フォックス&黒島結菜
  • 天海祐希&藤田彩華/『ミニオンズ』日本語吹き替え声優発表会見
  • シャーロット・ケイト・フォックス
  • 有村架純&佐藤ありさ&黒島結菜/『ストロボ・エッジ』初日
  • 山本美月/『近キョリ恋愛』初日舞台挨拶
  • バレンタインの思い出を語った、広瀬すず/「ガーナで手づくりバレンタイン 集中講座
  • “カウントずれダンス”を披露した、広瀬すず
  • 来日したミランダ・カー
いまCM界で引く手あまたといえば、2014年「ゼクシィ」の大人っぽい表情で注目を集め、ブレイク女子の登竜門ともいえる「JR SKISKI」やロッテ「ガーナ」のバレンタインCMに抜擢された広瀬すずだろう。ロッテ「Fit's」 ではユニークなダンスを披露し、ソフトバンクモバイル「白戸家」シリーズでは樋口可南子の女子高生時代を好演するなど、その顔を見ない日はないほど。「学校のカイダン」など数々のドラマや映画『海街diary』(6月13日公開)と、ますます活躍の幅を広げている。

さらに、4月3日(金)からは資生堂「シーブリーズ」のCMで「家政婦のミタ」「水球ヤンキーズ」の中川大志と共演。現在、WEB限定で見られる予告ムービーのとおり、部活と恋の“胸キュン”物語がシリーズで展開されていくという。

3月現在、およそ20社のCMに出演するローラを筆頭に、auの“三太郎”でかぐや姫に抜擢された有村架純、若手NO.1俳優・菅田将暉との共演CMも登場する大島優子、“猫好きOL”の桐谷美玲といった、錚々たる顔ぶれが彩るCM界。広瀬さんに続く注目の新星女優や、やや異色ともいえそうな(?)新たなCM女王候補に迫った。


■CM界にもグローバルの風!? 朝ドラヒロイン&スーパーモデル

まずは、NHK連続テレビ小説「マッサン」でヒロイン・亀山エリー役を演じ、すっかり全国区の人気者となった米女優シャーロット・ケイト・フォックス。イオンのCM「トップバリュ パンクに強いLED オートライト付き自転車」では颯爽と自転車をこぎ、「チョー、キモチイイ!」と日本のCM初出演を果たしたかと思えば、ミニストップ「プレミアムベルギーチョコソフト」にも登場。まるでエリーがマッサンを励ますように、笑顔で「だいじょうぶ」と語りかけてくれる。

最近始まった「トップバリュ ギリシャヨーグルト」のCMでも、「コレ、コレ、私がアメリカで食べてたのはコレ!」と自然体でキュートなシャーロットの姿を見ることができる。朝ドラ初の外国人ヒロインとしてのプレッシャー、慣れない日本での撮影、言葉の壁などを乗り越えて、無事に半年間エリーを演じ切ったシャーロット。今後、ブロードウェイミュージカル「シカゴ」で主演を務めるが、日本での活躍も楽しみにしたいところだ。



また、P&G「ボールド」や「サマンサタバサ(Samantha Thavasa)」でお馴染みのセレブモデル、ミランダ・カーが特保のサントリー「黒烏龍茶」でとんかつをほおばるなど、意外ともいえるジャンルに進出していることにも注目。外国の著名人が登場するCMといえば「BOSS」のトミー・リー・ジョーンズを筆頭に数多いが、新星女優やトップモデルの躍進も見逃せない。




■新作控える若手ブレイク女優&超絶キュートな子役にも注目

これまで後藤久美子、内田有紀、そして長澤まさみや川島海荷、能年玲奈が歴代ヒロインを務め、若手女優の“登竜門”CMの1つでもあるアサヒ飲料「カルピスウォーター」に、今年抜擢されたのが黒島結菜。芯の強さを感じさせる太眉と目元で、“キュン飲み”という甘酸っぱい青春の“新ジャンル”を提案する。



沖縄出身の黒島さんは、二階堂ふみと同じく「沖縄美少女図鑑」がデビューのきっかけ。ベネッセやNTTDoCoMoなどのCMが話題となり、「ごめんね青春!」を始め人気ドラマに相次いで出演。現在は福士蒼汰&有村架純の『ストロボ・エッジ』と、“先代”能年さんと本CMで共演したイケメン俳優・小関裕太、DoCoMoのブレイクCMでも共演した葉山奨之らと出演した『あしたになれば』が公開中。今後も、物語のカギを握る岡田将生主演『ストレイヤーズ・クロニクル』(6月27日公開)も控えており、一気にブレイク女子になりそうな予感。

一方、ブレイクといえば、最新CMでさらにファン層を広げたのが、モデルで女優の山本美月。学生のお悩み相談の定番スポット・保健室で繰り広げられる「日清焼きそばU.F.O.」のCMは、“青春の悩みは3分で解決!U.F.O.お叱り学園”。いつもはおっとりして優しい保健の山本先生が、やかんのお湯が沸騰した瞬間に豹変! そのドS加減が大ウケしており、「あ~ん、編」「食べたでしょ編」などWeb限定動画でもツンデレな保健の先生になりきり。「AOKI」のフレッシャーズスーツやサンゲツ、伊藤園などのCMで見せる知的で柔和な姿とは同一人物に思えないほどだ。



そして「ジーユー」のCMでは、香椎由宇(クレオパトラ)、波瑠(楊貴妃)とともに世界三大美女に数えられるギリシャ神話のヘレネに扮して“女子会”に参戦。最新ファッション事情について美女3人でトークしているさなかも、山本さんのちょっと毒っ気のあるかわらしさが光っている。

かわいらしいといえば、明治「ブルガリアヨーグルト」のCMで「ぎゅうっと」が超絶キュートな藤田彩華も見逃せない。早くも“天才子役”といわれている彩華ちゃんは、『ミニオンズ』(7月31日公開)で「バナナマン」日村とまさかの“兄妹”役で声優デビュー。もしや日村さんだけでなく、天海祐希演じる憧れの女ボス・スカーレットにも「ぎゅうっと」して、懐柔させてしまうのかも!?

さらに、異色なところではマツコ・デラックスのCM本数の多さとそのクオリティにも注目。自身の冠番組で「おいしい!」と太鼓判を押した商品は売り上げが急増するなど、その影響力はビッグ。ミスタードーナツや北海道米のCMなど“食”のみならず、阿部寛の妹役となる「TOYOTOWN」、西川「ムアツ スリープ スパ」など生活必需品が多いのは、説得力も大きいゆえなのか。

「そこはネット予約じゃないかしら」でお馴染みのリクルート「HOT PAPER BEAUTY」の「忙しいママ編」では子どもたちとも共演。WEBで公開中のメイキング映像では、最初はびっくりした様子の子どもたちともすぐに仲良しになり、“女性の美”について持論を語るマツコさんに元気をもらえる。



TVを彩るCM界の新顔女子たち(!?)の活躍に、これからも注目してみて。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top