元“ゴースト作曲家”新垣隆、まさかの微笑…『ソロモンの偽証』をジャック!?

映画

エイプリルフール『ソロモンの偽証』後篇・裁判-(C) 2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
  • エイプリルフール『ソロモンの偽証』後篇・裁判-(C) 2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
  • エイプリルフール『ソロモンの偽証』後篇・裁判-(C) 2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
  • エイプリルフール『ソロモンの偽証』後篇・裁判-(C) 2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
  • エイプリルフール『ソロモンの偽証』後篇・裁判-(C) 2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
  • 『ソロモンの偽証』第一弾ポスター/(C) 2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
  • 『ソロモンの偽証』後篇・裁判-(C) 2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
  • 『ソロモンの偽証』後篇・裁判-(C) 2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
  • 『ソロモンの偽証』後篇・裁判-(C) 2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
宮部みゆき渾身の長編ミステリーを完全映画化し、4月11日(土)には『後篇・裁判』が劇場公開となる『ソロモンの偽証』。“嘘”が重要なカギとなる本作で、応援大使を務める“嘘から逃げない男”、元・ゴースト作曲家の新垣隆が、本日エイプリルフールに映画公式HPをジャック! なんとセーラー服姿で“偽装”し、“新垣の微笑”まで見せていることが分かった。

大雪が降ったクリスマスの朝に遺体で見つかったクラスメイトの死の謎を、中学生たちが前代未聞の“校内裁判”を開き、明らかにしていく本作。現在公開中の『前篇・事件』を観た観客から「早く後篇を観たい!」と話題沸騰となっている本作に、飛び込んできたのがこのニュース。

応援大使の新垣さんはセーラー服姿で、主人公・藤野涼子になりきり(!?)、体を張ってインパクト大のWeb用ビジュアルに登場。「最後の晩餐」ver.のビジュアルでは、藤野涼子の如く中央に座し、嘘に立ち向かっていく様子(!?)が描かれている。

また、公式サイトのビジュアルはレオナルド・ダ・ヴィンチによる「最後の晩餐」を模したものであることから、同じくダ・ヴィンチつながりで「モナリザ」にも偽装。加えて、「生まれて初めてセーラー服を着ております」と新垣氏が語るメイキング動画も到着している。



応援大使就任にあたり、「自分が中学生だったころから30年の月日が経ち、髪の毛は随分薄くなってしまいましたが、心の気持ちはそのころといまとで何ら変わっていないということに、ふと気がつきました」と、本作から“あの頃”の中学生だった自分を思い出したことを明かしていた新垣氏。前代未聞のエイプリルフール企画にも、真摯に取り組んでいたようだ。

『ソロモンの偽証』<前篇・事件>は公開中、<後篇・裁判>は4月11日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top