早くも続編決定!女子アカペラ部を描く『ピッチ・パーフェクト』予告編を先行公開

映画

『ピッチ・パーフェクト』-(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
  • 『ピッチ・パーフェクト』-(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
  • 『ピッチ・パーフェクト』-(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
  • アナ・ケンドリック-(C) Getty Images
大ヒット中のディズニー・ミュージカル『イントゥ・ザ・ウッズ』や4月25日(土)公開の『ラスト5イヤーズ』で、その美声を披露するアナ・ケンドリック主演の最新作『ピッチ・パーフェクト』。このほど、本作待望の予告編がシネマカフェにていち早く解禁。アナからの特別コメントも到着した。

音楽好きでDJを目指しているベッカ(アナ・ケンドリック)は、親の勧めでイヤイヤながらも大学へ入学。そこで、あるきっかけからガールズアカペラ部に入部してしまい、大会に出場することに。最初は個性もバラバラで、ダメダメだったチームは、時に衝突しながらも次第に友情が芽生え始め…。



『ピッチ・パーフェクト』は、本年度アカデミー賞授賞式でも歌声を披露した、ブロードウェイ出身のアナ・ケンドリックの初主演作。2012年にガールズムービーとしては異例のスマッシュヒットを北米で記録し、日本での公開が待ち望まれていたが、ついに上陸。5月15日には早くも続編『ピッチ・パーフェクト2』が北米で公開、本年中に日本公開も決定している。

本作で、ブロードウェイ仕込みの圧巻の歌唱力を披露しているアナ。「CUPS」と呼ばれるカップを楽器代わりにして歌うシーンが世界中で大注目を浴び、制作されたオリジナルPVはYouTubeで1億9千万回超えの視聴回数を記録。一大ブームを巻き起こしている。

予告映像では、アナが意外な場所でスカウトされるシーンや、数々のヒット曲をアカペラカバーで歌い上げるアカペラ部の様子を垣間見ることができる。劇中では、リアーナやブルーノ・マーズ、マイケル・ジャクソンやマドンナなど、さまざまな年代の有名アーティストの大ヒット曲をカバーしており、本作の冒頭では、あのユニバーサルのテーマ曲までもアカペラで演奏されているとか。

本作で初主演を飾ったアナは、「脚本を読んで、絶対に出演したいと思ったわ。ケイ(・キャノン)の脚本のおかげで、『ピッチ・パーフェクト』はよくある学園ミュージカルとは違って、音楽のレベルも高く面白い作品になっていると思うわ」とコメントを寄せている。

観た後に最高に“アガる”ハッピーなガールズムービーを、まずはこちらの予告編からご覧あれ!

『ピッチ・パーフェクト』は5月29日(金)よりTOHOシネマズ六本木ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top