【プレゼント】『しあわせはどこにある』劇場鑑賞券を2組4名様

プレゼント

『しあわせはどこにある』-(C)2014 Egoli Tossell Film/ Co-Produktionsgesellschaft
  • 『しあわせはどこにある』-(C)2014 Egoli Tossell Film/ Co-Produktionsgesellschaft
〆切り:6月11日(木)

精神科医のヘクターは、美人でしっかり者のクララと一緒に、ロンドンで何一つ不自由のない生活を送っていた。しかし、毎日、患者たちの不幸話を聞き続けていくうちに、自分自身の人生も価値の無い物のように思えてきてしまう。「幸せって、なんだろう…?」ある日、ヘクターはその答えを求めて旅に出ることを決意する。イギリスを旅立ち、中国からチベット、アフリカ、そしてアメリカへ。行く先々でとんでもないハプニングに巻き込まれながらも、彼は各地で出会った幸せのヒントを手帳に記録してゆく。果たして、波瀾万丈な旅の終わりに、ヘクターは本当の幸せを知ることができるのか!?

迷える大人たちのための物語をフランス人精神科医が執筆し、日本でも翻訳されベストセラーとなった小説の映画化『しあわせはどこにある』が、6月13日(土)よりシネマライズ、新宿シネマカリテ、品川プリンスシネマほか全国にて公開される。監督・脚本を務めるのは、『マイ・フレンド・メモリー』『Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?』を手がけたピーター・チェルソム。主人公、精神科医のヘクターを演じるのは、『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う』での好演も記憶に新しいサイモン・ペッグ。しっかり者の恋人クララを、デヴィッド・フィンチャー監督作『ゴーン・ガール』で本年度アカデミー賞助演女優賞にノミネートされたロザムンド・パイクが演じる。満たされた生活を送っているはずなのに、ふと人生に“幸せ”を感じられなくなってしまい、世界各地を巡って“幸せ探し”を始める主人公が、観る者に人生で大切なモノが何かを問いかける。こちらの公開に先駆けて、『しあわせはどこにある』劇場鑑賞券を2組4名様にプレゼント。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top