水樹奈々、神谷浩史&中村悠一の衣装にツッコミ!『ハンガー・ゲーム』ついにFINAL

最新ニュース

中村悠一、水樹奈々、神谷浩史/『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』公開記念舞台挨拶
  • 中村悠一、水樹奈々、神谷浩史/『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』公開記念舞台挨拶
  • 水樹奈々/『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』公開記念舞台挨拶
  • 神谷浩史/『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』公開記念舞台挨拶
  • 中村悠一/『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』公開記念舞台挨拶
  • 中村悠一、水樹奈々、神谷浩史/『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』公開記念舞台挨拶
  • 中村悠一、水樹奈々、神谷浩史/『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』公開記念舞台挨拶
  • 中村悠一、水樹奈々、神谷浩史/『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』公開記念舞台挨拶
  • 中村悠一、水樹奈々、神谷浩史/『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』公開記念舞台挨拶
世界中で旋風を巻き起こすSFアクション超大作シリーズ、激動の最終章PART1『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』の公開記念舞台挨拶が6月6日(土)、都内で行われ、水樹奈々(カットニス役)、神谷浩史(ピータ役)、中村悠一(ゲイル役)が出席した。

豪華吹き替え声優陣が集結するとあって、東京・TOHOシネマズ六本木での舞台挨拶チケットは即日完売! 「今回のピータに合わせて、白のスーツにした」(神谷さん)、「ゲイルはズタボロの衣装だったので、今日は黒でキメてみた」(中村さん)とそれぞれこだわりの衣装で登壇したが、水樹さんからは「矢沢永吉さんみたい」「マフィア?」とツッコミが入っていた。

貧困層が殺し合う“ハンガー・ゲーム”に人々が熱狂する近未来を舞台に、最強のプレイヤー・カットニスが反乱のシンボルとして、仲間とともに独裁国家に戦いを挑む。シリーズを追うごとに、たくましさを増していくカットニスについて、演じた水樹さんは「ますます男前で、ヒロインと言うよりはヒーローですね。これまでは大人に踊らされる部分もあったが、自分の意思で動くようになり、より人間味が増している」と分析した。

神谷さん演じるピータは、本作で独裁国家の人質となっており「誘拐され、拷問され…という厳しい状況を味わい、まるで別人のように変わったので、覚悟して臨んだ」。カットニスをめぐり、ピータとゲイルが“恋のライバル”状態になっている点について、ゲイル役の中村さんは「最近は、(カットニスの)元カレ扱いされる」と嘆いていた。

『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』はTOHOシネマズ みゆき座ほか全国にて公開中。『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』は11月20日(金)より全世界同時公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top